投稿

2019の投稿を表示しています

4x、PROアッパーに交換

イメージ
仕事だったり病院に行ったり雨だったりで3週ぶりに屋上へ。 某Nさんが海外に注文を出すという事だったので便乗して頼んでいた部品受け取り。 PROコンバージョンと曲げてしまった部品

エアコン洗浄

イメージ
引っ越しの際に業者を入れてまとめてクリーニングしたのになぜかエアコンが臭う。 まだ2年たってないんだけどなぁ…と思いつつしようが無いのでDIY洗浄を決意。 以前賃貸でエアコンを洗浄した時はよくあるスプレーと霧吹きっぽい何か(ペットボトルを使う手動ポンプ式噴霧器)で洗浄したんだけど、今はケルヒャーの洗浄機があるので高圧洗浄にチャレンジ。 高圧洗浄

ワンペダルドライブ:小さく作り直し中

イメージ
前回十分小さく作ったつもりが全然そんなこと無くてアッパーに縛り付けたワンペダルの基板。 生産1号。  十分小さく作ったつもりが情けないことになっていたので一回り小さく作り直してみることに。 合わせてボタンの処理が都合長押しだらけになっていたのを割り込みを利用出来るよう、回路の見直しも含めて。 でかくてアッパーに縛り付けたの図

少し落ち着いたので

結局ツーリングは出るのやめ。 050禁止って言うならわからんでもないが、 ルマンボディ禁止・ずるい などと趣味を否定された(レギュ上はOKだが)あげく、「 ショートリポは軽くて有利・ずるい 」(これもレギュ上はOKだが)とくだらないイチャモンつけられてまで出たくないし、それを自分で言わずに他者に言わせる様な輩と同じ土俵に立ちたくない。 ケチなんて一度ついたら終わりがないのが世の常なので相手にするだけあほらしいし、そんなの相手にしていちいち腹立てたくもない。 一人追い出せて順位が一つあがったね。よかったね。 という事にしておこう。

あぁ涙のぶっ壊れ

イメージ
そんな強く当てた覚えはないんだけどなぁ… と思う今日この頃。 モーターマウントが歪み… まぁモーターマウントは…ギアには優しくないけど使えなくはないからしばらく放置でもいいでしょう。 と思っていたら。

ワンペダルドライブ:arduinoがESCに出力するパルス幅について

イメージ
さて。 とりあえず先日の仕組みはまた平べったくなるように新しく作り直すとして。 一つ一つ問題を地味に解決していこうかと。 まずはきちんとセットアップ出来ずにプロポ側で無理やり動くようにした件。 現地でのトラブルシューティング(という名の試行錯誤)の結果、 arduinoのサーボライブラリが吐くパルスに問題がありそう という事からプロポのデュアルレートを設定して回避した件。 実際はどうなのかを見てみたら… パルス幅を別のarduinoを用いて測定

ブレーキを使うのが苦手なのでe-Powerのワンペダルを実現してみたい その3

イメージ
土曜日。 一式をもって屋上へ。 乗せる場所が微妙に足らなかった

ブレーキを使うのが苦手なのでe-Powerのワンペダルを実現してみたい その2

イメージ
土曜日。 毎度のごとく屋上へ。 一日ツーリングで走った物の… ツーリングカーってこんなだっけ感。 マシンがおかしいのかな?と同じ車種を使ってるNさんに使ってみてもらう物のよく知ってる4xだという事。 なんだろう?全然全くおもしろくもなんともない。 ただ走ってる感じ。 う~ん… それはさておき。 ワンペダルドライブ。 先日作った太陽光のアレで余ってたarduino nanoで試作。 赤LEDついてるのがarduino本体

ブレーキを使うのが苦手なのでe-Powerのワンペダルを実現してみたい

イメージ
今メインで走らせてるのはDD。 大学の時から社会人になるまではツーリングカーのみ。 仕事漬けの毎日に疲れて息抜きに2008年頃復帰した時はツーリングカー。後にDD。 昨年復帰してからはずっとDD。 来期からツーリングカーを再びやろうかなと思う物の、 アクセル側は0-100まで任意にコントロール出来るけど、ブレーキ側は0か100ぐらいしか操作できない。 プロポの機能でブレーキ側のハイポイント調整してごまかしてる状態。 一応プロポの機能でABSだとか乗ってはいる物の、ぶっちゃけ使いこなせない。 少なくともうちがDDを扱う際は INを刺した後リアを振り回して頭を出口に向けるきっかけ作りだとか、 目の前の事故を回避する際ぐらいにしか用途が無く、 それ以外は基本的にステアリングを切った際に発生する路面抵抗をブレーキとして走ってるんだけど、 昨今のツーリングカー見てると前スプール後ギアデフだとかいうコーナーのスムーズさよりも速度稼げるところで限界まで稼いでコーナーは我慢って感じのメリハリの効いた走り方でタイムを出してる感じ。 しかしブレーキ側が0か100かしか使えないうちにはこの走りは出来ない… 某Nさんと話してていわゆるe-powerのワンペダルが欲しいよねと。

こういうところが他のサーキットと違う

イメージ
第四日曜日になった某タムタム大宮で開かれる耐久レース。 一応出る予定ではあった物の、 元々レースが第三日曜日の予定だったので用事を第四日曜に繰り下げて先方に連絡していたところ、レースが第四日曜日に変更。 再度調整しようとはした物のずらせなかったため不参加確定。 午前中には用事が終わるので急げば夕方16時頃ならいける物の…そんな時間に行ってもなぁと。 まぁ仕方ないかと諦めて今日行った際に連絡。 お立ち台 行くと車いす用のお立ち台が出来てました。 作ると話には聞いていた物の想像以上に高さがある立派なお立ち台。 常設できればいいんだろうけど…地面(デパート屋上)に固定は流石に無理だろうな… とりあえず不参加確定連絡して。 路面は濡れていたし用事の都合余り長時間も待てないので昼飯だけ食って帰宅。 参加する方は頑張ってくだせぇ…

台風19号

イメージ
台風19号により土曜休み! が決まるのに紆余曲折。決定おせーよと思いつつ… 土曜日。 朝6時頃の衛星写真  さて点検するかー

TRG117(?)のキングピン見直し

イメージ
とりあえず今期のレースは終わり。 後はグラチャンがあるのかないのかはっきりしないのと…まぁ強いて言えば耐久があるくらい。 TRGグラチャンの方は車両がアレなだけに正直極端な挙動にひたすら走って慣れる以上のことはできないので放置。一応月末の耐久日に行われるであろうレースが今年最終かな?? 耐久、昨年Nさんとペアを組んで優勝したら非難囂々という全くもって意味不明な目にあったので…まぁ正直チーム組む人に迷惑かけない程度にはしればいいんじゃないでしょうか?F103のゴムタイヤなんて売ってないもの必須なんてレギュに書かれそうだし、未だにレギュ発表ないし、もうTRGのグラチャンクラスが当日なければボディだけ提供して参加しなくてもいいかなぁ状態のテンションだだ下がり。 それはさておき、F1については来年2月まで余裕が出来たので暫定で自作車と同様の足回りしてたのを少し見直しするために店頭で組み合わせに散々悩んで… TRFダンパーのシャフトと5.8mmのボールでキングピン代わり TRFダンパーのシャフトと5.8mmのボールを購入。

タムタム大宮 10月レース

イメージ
土曜は前日練習。で、今日レースに参加してきました。 しかしだ。 信号待ちで渋滞状況を…よりも天気が気になる 前日の時点で「明日天気が怪しい」という話をしていたのが的中?

KOプロポ MC-8/MR-8の信号をarduinoで取得してみる

イメージ
arduino UNO R3と液晶が空いたので KOプロポのゲームコントローラー風プロポMC-8/MR-8 の値を取得してみた。 受信機の信号線をarduinoのデジタル入力に直結して ちょろっとソースを書いてarduino本体に書き込み。 デジタル2番3番に受信機のA/Bchを直結。 液晶表示のソースが混じってるけどやってるのはpulseinのみ 値は「pulseIn」で取得出来る。 なんのひねりも必要無かった 受信機はarduinoの5V電源で動くしいろいろ遊べそうだなw

太陽光発電を自動でリセットする装置(名称未設定)を軽くする為に作り直してみた

イメージ
土曜に走りに行って。 日曜日は洗面所に壁掛け扇風機を設置したあと掃除。 月曜日は雨の中する事が無かったので以前作成いた太陽光発電のコンディショナーをリセットする装置の本体を作成し直しました。 電気工事取ったけど面倒くさい場所は露出配線

あちこち対策

イメージ
台風明け首都圏。 始発から運転すると豪語するつくばエクスプレス。 それをみて ・台風のピークが6時である ・一度行列ができると早々解消しない ・JRが8時まで運休確定 ・JR難民が押しかける ことから「いくなら始発かな。運転してれば」と3時おき。 で…見事始発から運休。 運転再開したの9時前。 JRは10時移行順次。 もうね。3時に起きて5時に運休の報を見てから2度寝3度寝4度寝。 最終的に家を出たのが11時。 悠長に家の前と駐車場を掃き掃除してましたw で。 前回のレース、負けた原因はまぁいくつもあるけどその中でも最も大きな原因であるスペーサーの入れ間違えを対策。 目をこらさなくても読めるように、上下入れ間違えないように マジック貸してもらったTさんが同じような理由で白のマーカー持ってたのでついでに借りて対策。

新しいプロポ KO MC-8購入

イメージ
大雑把に組んでいた「太陽光発電のパワーコンディショナーを勝手にリセットする装置」をいい加減くみ上げようと思い立った土曜日。 なんだかんだで太陽光発電、1日当たり数百円分は発電してくれるんだけどエラーで勝手に止まることが多い。 通勤ラッシュよけでやたら滅多に朝早いので、今は夏場なので家を出る前に発電初めてくれる為確認出来るものの、もう少しすると発電開始が家を出た後になるので確認出来なくなる。 なのでエラーを勝手に検知して自動で電源ON/OFFしてくれる何かがあったらいいなーと。 で、引っ越し前から時々いじくって遊んでた arduino で作成。 超大雑把だけど動くことは動く 土曜に両面テープで貼り付けて日曜日の朝に勝手にリセットがかかったのを確認。 とりあえずきちんと動いてる模様。 光センサーでエラーの赤LEDを検知、かつ午前中の場合、サーボ動かしてスライドスイッチON/OFFするだけ。 ボタンつかって組み付け後に必要な値は調整しちゃって必要な値が判明してる上、こんなでかいのをいつまでも貼り付けてるとそのうち両面テープ剥がれて落っこちそうなのでそのうち組み込み用の小さいボードでパラメータ固定で組み直す予定。

長距離ドライブ

イメージ
主に週末の足として活躍中の車。 そういえば車でどこか出かけた覚えがない。 今回のお盆は高速道路走る分には都合のいい日程してる。 という訳で車で実家に行ってきました。 …毎回毎回行く度に目元ヒクヒクさせてくれる事をまた忘れて… (事が起こってから思い出す) 私の車はどれでしょう?

タムタム大宮 8月レース

イメージ
まさかとは思っていたけど。 6月のレースが終わってからというもの、週末ずっと雨。 梅雨らしいと言えばその通りなんだけど延々と2ヶ月引っ張ってようやく晴れたのがレース直前。 週末なーんにも出来ずにストレス貯めてたので金曜日有給とって走らせに行くことで3日連続で走ってきました。 金・土が練習、日曜日がレース。 日曜日、30度越えのクソ夏日にレース  余裕があったら今回からツーリングも出ようと思っていたものの、全く走らせる時間が無かったので参加したのはいつも通りF1とグラチャンの2カテゴリ。

またメガウェブに行ってきた

イメージ
なーんか忘れてるなぁとずっと引っかかってたんですが ふと思い出して水曜日、仕事帰りにメガウェブに行ってきました。 20周年特別展示「ル・マンに挑んだ日本車」 という題目で特別展示が行われてるというのを先月ルマンの中継を見てるときに目にしてずっと忘れてました… 平日夜ということもありスカスカ

VRCでスティックプロポ

イメージ
前回の6月レース終了後からずっと週末に雨。 8月から復帰しようかと考えていたツーリング用にTS050のボディを作成したぐらいで後は手つかず。 仕事のストレス発散もろくにできないので超久しぶりに VRC をやってみました。 いつの間にか買い切りではなく月払いになってたVRC

タムタム大宮 6月レース

イメージ
ふと気がつくと1234km。 家からタムタム大宮まで往復ざっくり100kなので12往復ぐらい? …かどうかはさておき。 最初の一ヶ月は仕事が年末進行だったこともあり余り乗ってなかった&工作中心だったので2ヶ月で1200kmは意外と乗ってる方でしょうか。 ツーリングでどかっと伸びるのではなく週末毎に約100kだから以前に比べれば淡々と。 自宅駐車場にて それはさておき。 週末にレースが有ったので参加してきました。 参加クラスはいつも通りF1とTRGグラチャンクラス。 結論から言うと両クラスとも優勝。 11月のは別にして2月4月6月とF1/TRGの2クラスに参加してきてすべてポールトゥウィン。 最近ハンデ議論がよくされてるのでそろそろ後ろからおかま掘られるかもしれない… ←TRGFP2   TRG117→

今度は充電器がお亡くなりに…

イメージ
先週。 日曜日にいつものごとくタムタム大宮にお出かけして…6月レースも近くなってきたのでFP2で走り込んでたんですが。 途中。 「ぽんっ!」 という音とともに充電器がOFFに。 お亡くなりになったのは ISDT D2 充電器。 導入当初の元気だったころの充電器… 安定化電源はセッターを使う都合いつも持ってきてるものの、流石に替えの充電器なんかは持ち歩いてない。 スペアを持ってきてたSさんに充電器を借りてその日は終了。 …ヤフオク中古で復帰後に買ったので…1年持ってない…orz

TRG117とFP2それぞれに電装障害

イメージ
連休。 最終的にサーキット行ったのは4回。 うち2回、先週金曜日と土曜日、車両に問題が発生してトラブルシューティングでまるまる潰れました… まぁレース前じゃなくて良かったものの…安物アンプを指定アンプにするの止めて欲しい… 発生した障害はF1に一回、グラチャンに1回。 両方とも駆動系でした… ■F1 金曜日。 この連休でグラチャンの方をTRF101WからFP2に置き換えて走り込んでおこう(安物だから)と思ってFP2ばかりつついてた物の、流石にFP2ばかりだと飽きてくるので息抜きでF1。 と思った矢先でトラブル発覚。 アクセルが息継ぎする。 問題のF1

平成 → 令和

平成最後の日。 ブレーカー落としてコンセント増設してました。 …システム屋さんとしては和暦は公文書だけにして欲しい100歩譲って生年月日は和暦でも許すというのが本音なんですが… 「新しい元号は平成であります」 って言う放送を当時テレビで見て、今はネットで令和を知るという。 少なくとも現時点では人生の大部分を平成が締めてるのでアレなんですが、 アナログからデジタルへの転換期だったんじゃないでしょうか。 もはやPCなんて必須スキルどころか使えて当たり前。 しかし教えるいい年した教師が未対応なので教育現場がヘボイので…って今どういう教育してるのか伝聞でしか知りませんが。 そういえば聖徳太子が実は架空の人物疑惑だとかで?教科書から消えたんだとか。 職場で聞いてびっくりしましたよ。 「え?聖徳太子って1万円札にも…」とか。 閑話休題 神戸の地震から結構な頻度で大災害が起こったというのも印象に残ってるしPS法やら佐川と年金だったっけ?自民が2回負けただとか臨界事故だとかメガバンク…もそうだけど市町村があっちこっち合併しまくっただとかバブルはじけただとかまぁいろいろ有りましたが。 終わってみれば良かったんじゃないでしょうかね。 ガチ氷河期世代的には今更支援かよ!と声を大にして言いたい懸案が次に引き継がれるというのがアレですが。 システム屋さんなだけに頭の中は基本西暦+24H表記で動いてるのでぶっちゃけ平成も令和も関係ないんですが区切りとして考える都次もざっくり30年程度でしょうか?何があるんでしょうかね。 とりあえずこれ以上年金もらえる年齢を繰り下げないで欲しいんですが。 「やっと折り返しかー」と思ってるのにまた伸びそうな雰囲気あるし… 適当に事故か病気で死なないでしょうかね。7年ほど前だっけ?に熱中症で死に損ねてるし。

Alpine X9Z

イメージ
C-HRにつけたナビ。 最近のトヨタ車は9インチまで純正でつけられる都合、車外品のナビでもちらほらと9インチのナビが販売されていていくつか選択肢はあるんだけど、問題はその値段。 純正9インチナビ。25万 純正7インチワイド。20万 とかもうね。 ディーラーでの試乗はなんだかんだでC-HRだけでも合計2時間ほど乗ってるので感触は解るんだけど、後退は数少ない為いまいちわからない。 ただまぁ内側のすぐ外がボディの外側というわかりやすい商用車と違っていつもみたいに後ろ振り向いての後退は無理が有る。 なのでとりあえずナビの選定については 純正バックカメラが使用できること ガイド線が調整出来ること の2点を重視して選びました。 最終的につけたAlpineのX9Z@谷田部アリーナからの帰り とはいってもまぁ前に書いたようにさくっとヤフオクで落としたんですが。 ヤフオク中古+足らない部品だけオートバックス経由でカスタマーに発注。 最終的には純正ナビの一番安いモデルといい勝負と言った位の値段。 ほどほどに触ったので簡単にレビュー。

タムタム大宮 4月レース

イメージ
日曜日。 4月の定例レースがあったので参加してきました。 今回もF1とTRGグラチャンクラスの2クラスエントリー。 今回は前回と異なり練習に行く時間があったので土曜に確認に出かけたのですが… F1に問題が発生。 まっすぐ走る分には特に異常なく走るのに曲がると 「バリバリバリバリ」 と異音が鳴る。 おまけに バッテリーのケースが分解 バッテリーのケースが取れるという… バッテリーそのものは膨らんでる訳でもなく中身は無事なのでとりあえずフタをグラステープ止め。 バリバリ音は土曜丸一日かけて原因を探ったんですがさっぱり原因が分からないのでまた時間のあるときに対応という事にしてバリバリ音が鳴る状態のまま走ることに。 作ったタイヤはホイールが片方変心して使い物にならなくなってたしもう前日の時点で散々…

マッドガードをつけた

イメージ
雨の日走るとすごい勢いで下回りが汚れるc-hr。 というのもボディ下端をしぼってるせいでタイヤの内側に入り込んでるため、蹴飛ばした水をそのままボディがかぶってるから。 ので純正マッドガード(US版)をつけました。 マニュアルはディーラー行ってもらってね? 箱にでかでかと 「取り付けガイドはディーラーでコピーもらってね」 と書かれてる物の、ネットで型番調べたらpdfが転がってたのでそれを参照。

ガリバーフリマ

イメージ
当初予定していたナビ・レコーダー前後・セキュリティの取り付けが一通り終了。 最終的な工数は2人日ぐらい? 一段落したので車両の売却時のアレコレについて。 今回売却した三菱i サーキットに来てる人がたまたま同じiに乗っていて(グレード・走行距離不明)、ガリバーで想像以上の査定が出たとの事なのでディーラー廻り途中立ち寄ったガリバーで聞いたところ、やはり話に聞いた値段が相場だという話だったんですが。 いざ納車半月前に本見積もりに行くと… 紆余曲折の末結局 ガリバーフリマ で売却しました。 ガリバー以外のやりとりは長いので割愛。 何があったか…

納車

イメージ
乗車時間的につらい物があるなと感じつつ一年乗った軽四のアイ。 流石に一日に3時間も4時間も乗るなんて当初全く考えてなかったので軽四だったんだけど、乗り換えるかと。 ここ数ヶ月ほどずっとディーラー廻りしてたんですが、月初に納車されました。 懐かしい初代プリウスに先代スープラ

電気工事士の免許

イメージ
確定申告による税金の還付通知が届いてから数日。 ようやく電気工事士の免許が届きました。 茨城県の 謎マーク てっきり運転免許みたいな固いカードが届くんだと思ったら… 硬い紙に写真貼り付けただけ。 がっかり感半端ない… まぁ合格したよという通知と賞状(っぽい何か)が届くだけ情報処理とは違って作業時に携帯が義務づけられてるからか写真の様なケースに入っては来ましたが… 紙ですか…… 免許のがっかり仕様はとりあえずおいといて。 これで堂々とコンセントの位置をいじれるので近いうちにコンセント弄りでもしましょうかね。

タムタム大宮 2月レース

イメージ
日曜日。昨年11月に引き続きタムタム大宮店でレースが有るので行ってきました。 前回とは異なり、土曜日は仲介した不動産会社主催の税理士呼んでの確定申告(e-tax)説明会があってそっち最優先だったので日曜ぶっつけ本番。 今日(月曜)、職場近くの郵便局から書類関係を税務署に送ったので確定申告は終了。 ついでに電気工事士免許用の県収入証紙なんかも土曜の間に集めて書類を県庁に送ったのでこっちも終了。後は免許届くのまつだけ。 3ヶ月?ぶりのレース 出たのはF1とTRGグラチャンの2クラス。 場所がデパートの屋上というのも有るせいか開始がとにかく遅い…

TRGからトレーナーもらった

イメージ
先日、2月のレースエントリーしたとき、 11月のTRGグラチャンレースで1位だった景品もらった。 背中。左肩に名前はいってるので伏せ アイロンプリントなのかな? やったことないからよくわからないけど。 すげぇどうでもいいけど2月のレース、これ着ていかなきゃ駄目? まぁ着たところでいつも通りだと上にフリースとウィンドブレーカー着るのでわかんなくなるけど…

…障害発見…

イメージ
最近タム大宮に張り出されてるコレ。 だいじなことだとはおもうが。 一体何があった? と考え込む内容。 書いてる内容自体は正直当たり前すぎて 「いまさら?」 という内容なんだけど、ぶっちゃけ言える人って”一握り”どころか”ひとつまみ”いるかどうかなんですよね。ほんと。 zenのサーキットなんて速い車は譲ってもらって当然でだんまりだったし話しかけても数名以外全く会話にならなかったし。

年末年始

イメージ
あけめしておめでとうございます(また だいぶたっちゃってますが。 年末、超久しぶりにメガウェブ行ってきました。 今年(ようやく)ルマンで優勝したTS050を見物しに。 フロントの造形がずっとなぞだったTS050  こんな小さかったんですね。 もうちょっとでかいと思ってた。