2012年7月1日日曜日

新東名ツーリング(その4

15時すぎ。
この瞬間がすき
川根温泉を出てしばらく。山道をうねうねしてると急に前方が開けた。


15時半頃。島田金谷IC到着。
一路東京…の前に最後の目的地である道の駅:とみざわが開いてる時間に間に合いそうなのでそっち寄り道することに。

16時半頃。新清水ICで降りた矢先に雨。道の駅とみざわ到着。
あーんまり降ってないけど…しばらく走ってもやみそうにないのであきらめてカッパを着込むことに。

一服。


17時前…!?
!?
さて出発と思ったら目の前をなんか走った!
元ネタは何だ!と追いかけようと…思ったら車一台はさんだ。じゃまじゃま!!
走ること約10分。
ついに前の車がいなくなる!
結局元ネタがわからなかった…
…気配を察した?か、特に何もないところで避けられた…
これ元ネタなんだろう?


18時前。駿河湾沼津SA着。
しばらく走って再度高速。新東名最後のSA、駿河湾沼津SA着。
途中少しの間きつい雨に降られた物の、カッパ着たまま走ってたのでほぼ無傷。

気になってたんだけど、旧来の東名に比べ新東名はPA/SA・ICの間隔がやけに離れてる気がする。まぁ空いてたから退屈してそう感じるだけかもしれないけど…東名なんかしょっちゅう何かしらある印象があるのに。

しばらく雨の様子を見つつ出発。(結局かっぱは海老名で脱いだ)


20時ごろ。首都高着。
いつもなら大渋滞
おかしい…いつもなら東京IC抜けるとすぐに大渋滞にはまるのに気持ち悪い位空いている。
というか今回渋滞らしい渋滞は無かった気がする。せいぜい信号待ちに何回か引っかかった位?

こんなに空いてるなら池袋方向から抜けなくてもレインボーブリッジわたれるな…と方針転換。
(いつもは池袋→王子→北千住の順に東京を時計回りに抜けるんだけど今日は反時計回りに行くか!


20時半頃。迷子…orz
とりあえず…ナビの目的地はライコランド(湾岸線脇)にしておけばレインボーブリッジわたるルートにしてくれるかな。
…設定後、レインボーブリッジらしき橋を渡るルートを提示されたのを確認して出たはずなのに…
走ってるとリルートされたか下道に降りる羽目に…orz(目黒方面向かってた)

やはり夜は駄目だ…太陽がないと方向感覚がなくなる…

しかたないのでナビを切って地図だけでなーんとなく大きそうな道を行くことに。
迷子気分脱出の瞬間(左の林檎で現在地詳細を把握)


21時半頃。帰宅。
ZUMOに騙されなければあと1時間は早く着いてたはずなのに…

結局朝5時から21時まで、約650kmの日帰りでした。
帰宅してからは普通にねたんだけど…翌朝平日と同様の時間に目が覚めたところを考えると距離の割には疲れなかったのかな?

やっぱり1000円高速の力はすごかったんでしょうかね。
時々渋滞をチェックしてるけど以前に比べて明らかに渋滞の長さが違うし。

0 件のコメント:

コメントを投稿