投稿

1月, 2013の投稿を表示しています

ディスプレイフィルタ

イメージ
フィルタと言われてテレビの前にかける透明な板のことを思い浮かべた人はおっさん・おばはん確定。 新しく入れた液晶、表面の反射がすごくて自分が映り込むので対策。 むかし懐かしいディスプレイフィルタ。なんかキャンペーンとかで値段1/3だし直ればラッキーとばかりに一枚。素直にインチで行けば40インチ用なんだけどサイズを見る限り37インチがフィットしそうなので37インチ用をば。 左がフィルタなし。右がフィルタ有。 まぁ…ほどほどには効いてるかな。リモコンの文字がくっきりしてたのがなんとなく書いてるのがわかる程度に。 だけど。結果的には 大失敗 。 サイズ的には狙い通り、アンチグレア的にもほどほどの効果だったものの。 微妙にピンボケしてるけど。被写体はchrome むかし懐かしい目つぶし液晶再び。 最近聞かなくなった目つぶしがまさに今目の前で再現w だめだこりゃとばかりにヤフオクで処分決定(処分完了済)。 まぁ小さい子がいる家庭には表面を守るという意味で重要だろうし。 かつ一色塗りつぶしがめったにないバラエティ系番組なら大丈夫なんだろうけど…風景とかの空は十分目つぶしになるような気がする…

液晶テレビをPC用にして一週間。

東芝製液晶テレビREGZA-40J7をPC用モニタとして使い始めて一週間。 気になったことを箇条書きに。 ボタン操作がやっぱりテレビ なんて言うか家電。当然とはいえ「テレビ向け」なんですよ。ボタン配置とメニューが。 入口が家電だからなのかボタンの種類も配置も「古いテレビのリモコンに盛った」感がすごい。ファミコンがいろんなIFに影響を与えてきたけど…まるでそんなのなかったかのような1ボタン1機能。のくせしてメニューなんて用意しちゃってとってつけたような十字キーで操作させるもんだから操作性最悪。 「だって今までテレビってこうだったでしょ?だからそれを踏襲してるだけだよ?」 とでも言いたいんだろうけど… で中途半端にメニューがあるせいでプログラミングリモコンも使えるかどうか非常に怪しい。映像はプリセットが効くので、再生用とPC用の2つがボタン操作で切り替えられれば文句ないんだけどメニュー潜らないと切り替えられないのが非常に煩わしい。 映像は素晴らしい 世間的には240Hzなんていう時代だけど…うちはいままで等倍(?)のPC用液晶だったので120Hzでも恐ろしくきれい。60Hzを画像処理してから出てくるのでマウスカーソルなんかは1テンポ遅れてついてくる感じですが…それはまぁ補完を切ればいいだけの話。補完効いた状態で映像流すと…単調な背景なんかはゲーム機で言うと 「パラパラ漫画のOPムービー」 から 「プログラムで無段マルチスクロール」 レベルまで格上げされるような感じ。たまに引っ掛かるけど横にパン・拡大縮小なんかというような人からみて単純な動きや先の展開が読める動きをしてる時なんかは思いっきり補正が効いてる感じ。変に動く動物・人物は向かない。なのでアニメなんかは人物はもとのままなのに背景だけやたらなめらかになるw グレア 明るい(というかやかましい)映像のバラエティなんかは気になりませんが。映画とかドキュメンタリーといった少し明るさを抑えた絵の場合、少しでも場面が暗いと思いっきり自分が映り込むw まぁバックライトの明るさを抑えてるから余計に感じやすいのかもしれないけど… けどその代り黒ははっきりとした黒だしやはり映像はきれい。 今書いてるような白地に黒文字といった場合は気にならない。まぁ色の鮮やかさとトレードオフといったところなんでしょうかねぇ… 昨今のノートP

配線とコネクタを新品に入れ替え

イメージ
十数年ぶりに家に来たテレビ。 初めてまともに見た番組は大王イカでした。HD画質の美しさに驚いた…実家で見てるはずなんだけど改めて自分の家でみると違うものがありますね。これは。 で。まぁテレビは置いといて。テレビ届くの待ってる間。 持ってくるはずの佐川がいつまでたっても来ないので最近はずれ癖のあったモーター側のコネクタを置換することに。物は QTECのパワーターミナル 。 とりあえずモーターは余ってたLRPのVECTOR-X11 8.5T。 モーター外さないとケーブル脱着できない… モーターの端子をどっち向きに出すかにもよると思うんだけど。R12で前方向にモーターのタブを出してる場合、左バルクが邪魔でモーター外さないと前2つのケーブルが外せないというw まぁさすがにねじ止めだけあってかっちりとは止まるのでOK。ケーブルなんて頻繁に外さないし。 ついでにケーブルも被服が一部裂けていたのでゼロフリクションの新品に交換。ハンダゴテをあっためたついでにアンプ側も同様のコネクタに交換。 ここ最近やたらめったに冷えるせいかバイク載ってないんだけどその変わりにRCいじりが増えてるような気がする…本気でやってる人とは比較にならないだろうけど家でなんて店開くのがめんどくさくて数か月に一度いじればいいほうなうちが週一でいじるなんて…

ようやく液晶(テレビとも言う)購入

イメージ
かなり以前から液晶変えよう変えようと思っていたんですが。 なんやかんやと考えること多くてずっと保留。 ついに新しい液晶を買うことに。 ぶっちゃけ使おうと思ったら普通に使えるんですよ。まだいまのままでも。 けどいかんせん文字が小さい。 決して視力が弱いわけじゃない(両方1.0はある)んだけど目を凝らせば普通に視力はあるんだけど疲れてるのか普通にしてると見えない。 …仕事中はずっと目を凝らしてるというわけじゃなくて…仕事中は液晶ってすごく近くにあるので何も考えなくても見えるんですよ。 けど家の場合普通に座ってる状態だと上半身前に乗り出しても液晶まで手が届かない。足のばしてようやく届くくらい離れてるので文字の大きさが”通常の距離”で見る分には全く問題ないけど家のように離れてると単純にピントが合い辛くて見えない。 というわけで今回の目標は”でかい画面”。 PC用液晶って普通大きくて30インチ。現在使ってるのは25.5インチと17インチのマルチディスプレイ。今使って液晶に斜め方向に少し大きめのスマートフォンを足したくらい…じゃダメ出しなんといっても30インチは変に高い。しかも解像度が一気に WQHD( 2560×1440 )とか「え?デュアルリンクしないと駄目?」とかなって「最悪ビデオカード交換ですか?調べてないけど。」みたいな事態になりかねない。 なんといっても27インチや30インチでWQHDとかやられると状況が全く改善しないどころか余計文字が小さくなって見づらくなる。画面との距離が普通じゃないんですよね… なんていろいろ考えてるからずるずると引っ張っちゃってたんですが。チューナー自体はあるので見れないわけじゃない物の家にテレビないし。テレビだとでかさの割に値段こなれてるし。HDMIのおかげで適当につないでもちゃんと映るし。 いろいろ悩んだ結果…REGZA J7を購入。 IPS信者としてはIPS液晶のZ7あたりが気になったんですがいかんせん高すぎる。それに… 「そのテレビ、タイムシフトできますか?」 「いやいやそんなんいらんし。」 って。第一見たい番組だけピンポイントで見るのにそんな常時全チャンネル録画とかいらんから。裏録画できれば十分すぎだから。って。 でVA液晶。VAといっても…せいぜい会社のPCで使ってるくらいしか見たこと

年始は立ちごけから

イメージ
というのは嘘で今年は大丈夫でした。 昨年は出かけるときに足踏み外して左に立ちごけしたのでさすがに注意しましたよ。 久しぶりにRC。 メインは年末仕事の息抜きに改修したR12のテスト。 GT500は長いコードの調達の都合、アンプ-モーター間のコードを抜かれて現在不動車になってるのでお留守番。 結果からいうとマスの集中化は効果あり。 特に何もせず走り出したもののある程度タイヤがグリップしてたという前提のもとだけど切り返しが明らかにスムーズ。「よっこいしょ」的な挙動がかなり収まったというべきか。 クランクのほうは…はっきり言ってよくわからんという…ボディも一緒に変わったのでどちらの効果なのかがよくわからない。 まぁいずれにせよ挙動的にはもっさり感が抜けてきびきび動くようになったうえ、カーブ後半の切れ込み具合がすこーしだけマイルドになった(ような気がする)。 …という結果を出すまでに。 まずサーボがダメになってるのを発見。 クランク加工の際に、サーボのケースを入れ替えたんだけど、どうもその時何かをやらかしたらしく、サーボのギアに引っ掛かりができてゴリゴリ言うように。 次にコースインしたとき、リアが全くグリップしてないのに異常を感じ、ばらして点検していると… なぜかベアリングが一個足りない 右ハウジングにあるべきベアリングがなぜか無い。はずした拍子に落とした?と一瞬考えるもそんなもの落ちてないし落とした覚えもない。おかしい… ベアリングが足らない状態で走った?せいかデフプレートの跡もなんかよくわからない筋が付いてるので新品を調達…しようと思ったら相変わらず在庫切れだったのでとりあえずデフプレートをひっくり返してお茶を濁す。 ついでにロールダンパー入れ替えて走ったらとりあえず安定して走れるように。 安定してはしれるようになったらとりあえず何秒ペースなのか気になるところ。 スペースの都合おろしたポンダーを載せようとポンダーを見てみると。 断線一歩手前 常連さんの話を聞くにどうも内部は接着剤らしき物で固められているらしく、分解もたいへんとのこと。 むぅ…

あけめしておめでとう

イメージ
仕事をしながら過ごす予定だった年末。 脅迫じみた電話がかかってきたので重い腰上げて実家に帰省してきました。 2年前。バイクで帰ったら丁度寒波が来て雪・凍結・速度制限の嵐で春先まで実家にバイクを置いて帰る羽目に。 その経験上、年末に寒波が来るよと予報で言っていたので今回は電車。 で。時刻表見た際に初めて紀勢線に新型車両が導入されたことを知る… ていうかオーシャンアローの文字がない。いや。新型の話はなんか聞いたような覚えはあるような気もしないでもないけど「あれそうだっけ?」という感じ。 (帰りに撮った新型の写真。行きは乗り継ぎの都合写真なし) しかたないかえるかーと腰を上げたのがクリスマス過ぎだったのでもう新幹線にあまり余裕がなく。 新幹線合わせで座席をとると行きも帰りも新型。 どっちか片方オーシャンアローにして乗り比べ…とはいかなかったものの。 新型らしさを体感。 というのも… 座席と壁の間に腕をつっこむの図(上着のせいで突っ込んでるようには見えないけど) 旧型くろしお・スーパーくろしお、及びオーシャンアローはこの座席と壁の間に腕を突っ込んでおくと車両がゆがむ(?)のがすごくよくわかるんですよ。 カーブに差し掛かると間が狭くなったりする。 新型はそんなの一切なし。 乗り心地は…乗り比べてないからなんとも言えないけど不快ではない。新幹線の常時ブルブル震えるアレのほうが不快。 …今までは オーシャンアロー=あたり の構図があったんだけどくろしおが全部新型に置き換わった都合、数的にこれからは スーパーくろしお=はずれ で探す必要がありそう。 くろしおとスーパーくろしおは色と足元の狭さ以外のりごこちなんかは全く変わらないから。 つってもぶっちゃけバイクで走るほうが精神的に楽でいいんだけど。 往復考えなくていいから片道700k程度なら長めの日帰りツーリングと対して変わらないし。 で。親の車借りてお土産もって祖母の家に行ってきたんだけど… すごくいい天気 いい天気過ぎて。 バイクで行けばよかった…orz