2012年7月28日土曜日

オンボード光出力が死亡

水曜日。
さて寝るかとPCをサスペンドにしてベッドの上に横になってしばらく。
エラーらしき音が。
「まぁいいかぁ…」
と思ってそのまま就寝。

木曜日。
朝起きると音が出ない。
アンプのインジゲータを見ると光信号が来てない表示。
PCの裏側から光ケーブルを抜いてみると…
赤い光が出ているべきところ出ていない。
…光出力死亡w
灰色の四角が問題のところ
当日、とりあえずUSBでつないでしのいだ物の、音はいいんだけどすばらしく感動するくらい安定しない。(なのでオンボードの光でアンプに入力してた)
木曜日帰ってきてからあれこれ試した物の、安易に音飛びするわPC巻き込んで落ちるわさんざんなのでとりあえず週末どうにかするかとミニジャックでアンプと接続。

まぁ…ならないよりはマシだよね…と。


そして今日。
昨晩の送別会のおかげで頭ガンガンしてるなか考えた。
  1. ミニジャック継続
    音が悪いので却下。何もして無くもスピーカーから「サーーー」という音が…
  2. USB-DDCアダプタを買う
    少しググってみた物の、どうも5kぐらいはかかってしまうらしい。
    微妙…
  3. TVを買う
    USB-DDCに5k使う位ならHDMIでTVにつないでTVからアンプに光出力してもいいんじゃね?と。ただまぁ別にそこまでしなくてもなぁ…
  4. サウンドカードを買う
    …ていうか安くてほどほどのがないよ。
考えたあげく…とりあえず店頭にでも行ってみるかと。
暑いので夕方に出ようとベッドに寝転がってKindle片手に昼寝…しようとしたときに思い出した。

…今日隅田川花火大会じゃん…

沿線に住んでるので行きも帰りも電車が偉いことになるの確定。
出て行きたくないなぁ…とうとうとしてるときに思い出した。

そういえばこないだネットの知り合いの引越し(荷物の整理)手伝ったときにサウンドカードもらった事を。

SE-200PC
いまどきPCI接続…けどまぁ音はいいだろう(光接続するので恩恵があるかどうかは知らない)。

引越し荷物で荒れた部屋の整理してるとき(当日はそのままオフ会)に、
「いらない。ゴミ。」
「じゃぁクレ」
でもらってきたんだけど…
とりあえずウチのPCにPCIがついてるのは間違いない。(少なくとも一本はPT2が刺さってるから)

けどPCIスロット何本あったか?どころかマザーの型番が思い出せない…

仕方ないのでラックからPC卸して中身確認したらPCIが余ってた。
カードをPCにさして再起動。ドライバ入れて動作確認した後、BIOSからオンボードをDisableに。

まぁ細かいことはWin8が出てから考える…
Win8入れるタイミングで一度構成見直す事になるだろうし。

スカイツリーと隅田川の花火
ウチから見ると花火もスカイツリーも直線距離ではほとんど違いは無いはずなんだけど…
花火が小さいとは思えないので単にスカイツリーがデカイだけか…

2012年7月22日日曜日

kindle

楽天からkobo touchが出たそうで。

ちょうど2年前ぐらい(第三世代がでた直後)にkindle買って以来、寝る前に少し小説を読む、実家に行くとき退屈しのぎにもっていくとかそれ相応の使い方をしてるわけですが…

左ボタンの印刷がかすれてほぼ消えたkindle

タッチパネルってどうなのよと。

まぁkindleの物理ボタン至上とは言わないけど。
この夏、kindleが日本で発売…って2年前から普通に国際発送してたがなというつっこみはおいといて…何か変わるんでしょうかね?

うちの場合多くをScansnapの取り込み/Web上のSSやらからコンテンツを供給してるものの、日本正式版って出すくらいなら青空文庫フォーマットに対応してほしいところ。

…まぁ中身タダのテキストなので表示できるっつえば表示出来るんだけど…ねぇ?テキストだと横書き表示になるし…


ていうかその前にコンテンツの供給はどの程度されるのか?というのが目下重大な関心事。


ぶっちゃけ物理メディアとしていられると部屋が狭くなる一方なのでできれば電子媒体として手に入れられる方がうちとしてはありがたいんだけど。
とくにラノベとか雑誌とか。
取り込むのも結構面倒なのである程度まとめないとやる気にならないしねぇ?

2012年7月21日土曜日

グリーンファン2

日本海に行ってみたい…んだけど関越の先が雨なのであきらめ(2週目)。
来週はたぶん送別会明けで二日酔いなので…いつになることやら。


ほぼ一年前に買ったグリーンファン2の話など。
掃除しようとグリルを取って裏面見たとき、ふとコレは日記ネタにちょうどいいと。

BALMUDA GREENFAN2
で。これがその写真。

まぁ普通ならこんなの写真に撮ろうとも思わないし載せもしないんだけど。
内周と外周での風量の差がよく表現できてる気がしたのでw
ちなみに真ん中に入ってるリングを境に綺麗に内側と外側のはねの部分に分かれます。分かれ目の部分に意匠としてリングが一本入ってる感じ。

他の扇風機と比較する…とは言ってもそれまで使ってた三洋の安物と祖母の家で8の字に首をフリフリしてる扇風機ぐらいしか覚えがないので印象論ですが…

  • カタログに書ける機能の数は国産扇風機(注:グリーンファンも国産です
  • 一つを極めたのがグリーンファン

って感じ。
グリーンファンは妙にデザイン家電っぽく、どっちかといえばシンプルな海外家電チック。
なんていうか機能の数だけ価格が高くなる通常の扇風機に対して羽根一つだけでそんな機能いらねぇとまっこうから否定しちゃった的なw
人工的な風を無理矢理自然っぽく見せるのがゆらぎならグリーンファンはそもそもそんな人工的な風じゃないからいらないし。
まぁ首ぐらいは8の字に振ってもいいんじゃないかとは思うけど…

どっちにしろあっても使わないかな…

帰宅した直後で「暑い~死ぬ~」ってときは直接頭をこっち向かせることはあるけど、うちでは基本的にサーキュレータのごとく窓際や部屋の入口(片方の部屋にしかクーラー付けてない)で上を向いて運転してるか、寝るときに上むいて首フリフリしてるだけなので。
通常の扇風機と比べて風が広がる感があるのでこっち直接向いて無くてもそれで十分なんですよね。

和室じゃなくて洋室ベースで生活してるので立ったままボタン操作できるのは便利だし。
生み出す風には文句の付けようないし。

まぁそれでも不満をあげるなら

  • ACアダプタがデカイ(よくあるACアダプタ程度だけど隣接するコンセントを埋めるという意味で)
  • 水平もしくは下向けて首をフリフリさせると限界まで首を振ったときに「こきっ」となる
  • 首の高さが2段階固定

ってところぐらいか。


昨今の節電祭りが始まるまではこの時期は大概エアコン常時つけっぱで扇風機など出しもしない多かったんだけどさすがにあんな事があったからには多少は抑制せざるを得ない。
というわけでソレまでやかましくて風がきつい安物扇風機(とはいっても確か5k程はした)にグリーンファン2を買い足したんですが。
まぁ従来の扇風機の風が余り好きじゃないうちにとっては買って正解かなと。

昨年は扇風機瞬殺、売れ残るのはなんかもう安いだけが取り柄の海外製のわけわからん扇風機ばかりだったのに今年は偉い余裕がありそうですね…
近所のホームセンターにも東芝のSIENTが売れ残ってるし。


うちの用途と移動頻度から追加でサーキュレータが欲しいところ…それなりに値がするので自重はしてるものの時間の問題な気がする…

レイアウト変更

かなり前の話の続き。(忘れてたともいう)

レコーダー用マウントの加工後、ナビやらのレイアウト変更。
これが変更前の状態。
レコーダーは長方形。Driveman720
ドライブレコーダーが前後じゃなくて縦横に大きいのでぶら下げてた感じ。
レコーダー用にはざいやでブロック(+18mm穴の加工品)を注文。
ピンバイスと鋸で加工して使ってたんですが、なにしろ
レコーダーのマウント位置がかなり狭いせいで満足に設置面積を得られず信号待ちするとプラプラしてたんですよ。(走ると震動は消える)

さらに言うなれば基本的に休みにしか走らないのでレコーダーのコンデンサが放電しきって時計が狂う狂うw
基本2週間しか持たない程度しかコンデンサにはたまってないので週末に雨降って一週飛ぶと時計がリセットされてる可能性大。
なので多くの場合記録されるのは2009年1月。(合わせるのめんどい)

GPSもついてないわ時計は狂うわでいまいち。
まぁ毎週乗る人にはちょうどいいかもしれないけど…

で。台湾製のpapagoP2Xに買い換え。
新型のP3でも良かったんだけどこっちの方がレンズ明るいしP3に乗ってる近接警報とかどうでもよかったから。
こっちはDrivemanと違ってGPSついてるので電源入れてしばらくすると時計は自動で調整されるし座標も勝手に記録される。
レコーダーは三角錐状。papagoP2X
先日加工したアームを利用して左下部にマウント。(右側はタコメーターが邪魔で無理)
ナビはアームの根本が邪魔してちょうどいい位置に付けられないので右側に、行き先を失ったレー探はレコーダーとともに左側に。
ついでに微妙に邪魔なETCのアンテナを右側にオフセット。

ちょっとナビが右にオフセットされすぎ。もうちょっとレー探知機が左によってくれればいいんだけどレコーダーのマウントが邪魔。。。


ちょっとメーター周りがごちゃごちゃしてるので今年中に全部配線し直す予定。

レー探外してしまえばすっきりするんだけど、…元ははざいやマウントの背面が余ったというだけでヤフオクで落としたんだけどレー探もつかってみると存外に便利(アレの近くになると車の流れが変わったり割り込んできたりする)だったので出来るなら残したい。
なのでとりあえず純正のナビマウントを発注中。


今年中なんて先行きが長いのは単に英国のMotorworksに発注をかけてる為。

ちなみに注文してるのは現在ナビを止めてる部品(純正マウント 71607713903)。
わざわざ英国に注文してるのはぶっちゃけ安いから(急ぐような物でもないし)。英国の新品価格と国内の新品/中古価格を比べると…国内新品の1/3、国内中古の1/2弱。
急ぐとかいう理由とかないかぎり国内の業者通して買う必要無いんですよね…円高だし…

2012年7月17日火曜日

ソードアートオンラインが熱すぎる

連休最後の月曜日。

チンスポイラーが怪しいことになっていた田宮のTOYOTA TOMSの代わりに新しく作った田宮PORSCHE956持ってタム大宮へ。

とりあえずセットしない状態でTOMSと956を比べた感じ、

  • TOMS:頭が入る。というより956に比べて頭が軽い感じ。可もなく不可も無く自然な動き。うしろも適度に流れる。が、速度に関係なく食い方一定。
  • 956:とにかく重い。というのも前も後ろも押さえられてる感じ。前も押さえられてるのがよくわかる。が、まともに押さえられてるので速度が出てると滑って食うを繰り返して前の入りがぎくしゃくしてる。滑った瞬間グリップ取り戻してまた滑るの繰り返し。後ろも同様。

後ろが食ってくれるのはうれしい物の、速度域がツーリング23T程度でこれだとひたすら重いだけで気持ちよくないのでショートテール化作戦決行。

結果…


とりあえず切り飛ばした状態で走って見た感じは…
後ろのぎくしゃく感がなりを潜めた物のちょっと切りすぎたか後ろが足らないw
けど引っかかる感が薄れただけかなりマシ。

なので今度は少し残した後端のサイドダムを切り取り、元ウィングの後ろ2mmほどを折り曲げがーニーフラップ化。
感覚的にはちょっと食いが戻ったものの今度は車体の曲がりに対してダウンフォースのバランスが悪いのか曲がる時の癖がすごい。

ので…
TOMSのウィングを移植。
TOMSのウィング+ガーニーフラップ有りの状態だと
前もそれなりにはいるし後ろもそれなりに食う。けどストレートが伸びない。

最終的に
TOMSのウィング+ガーニーフラップ切り取り+前部ボディの下部を少し切り取りの状態でまぁこんなもんかなという感じ。
前は全くさわってない物のストレートも伸びるようになったし極端な重さも影を潜めた物の…TOMSに比べるとまだ重い。
まぁこれ以上はどうしようもないかなという感じがするのでこれで手打ち。


最初からTOMS使えばいいじゃんって感じがするけど…使わないのももったいないので。

2012年7月7日土曜日

液晶ディスプレイと液晶テレビ

家の液晶は2枚。
25.5インチの三菱 RDT261IWHと、
17インチEIZO L567。

いい加減新しいのをかんがえようかなぁと。

変えるとしたら…2003年11月に買ったL567かな?
当時2台購入して、デュアルディスプレイとして使っていたところ、
2007年5月に一台をRDT261WHに買い換え。
余ったL567一台は実家に送りつけて以来、
RDT261とL567の2枚。


L567、10年といっても確か買い換えた2007年の半ばにL567の液晶を交換してる(使ってるとゴミが隅にたまって黒ずんでくるということで半ばリコール扱いで無料修理出来た)ので、パネルとしては5年ほどしか使ってないんですが。


で。何に買い換えるか。
昨今の液晶の馬鹿みたいな安さにより、一部では液晶テレビを液晶ディスプレイとして使う流れもあるそうな。
ウチとしては別にテレビなんか鉄腕ダッシュ以外まともに見ないし、ぶっちゃけ安くてでかくて見やすければソレでいいんですが…

考慮する点といえば。
液晶モニタから結構離れて見てるので通常の96dpiだと文字小さすぎて見難いので120dpiに変更してるんですよね。
わかりやすく張れば
デスクトップでフォルダ作成。…いくつ新しいフォルダつくってんねん…
アイコンと文字はこのくらいデカイ。
まぁちょくちょくレイアウト壊れて困ったことになるソフトがあるんだけど、見難くて凝視するのに比べればいいかと。
VISTA導入時からこのサイズ。


なので25.5インチといえど広さはたいしたことないんですよね。
画像とか動画ならともかく。
事務作業はフォントの大きさがストレートに影響するので。


というのを考えると。
40インチぐらい欲しいよね?
現状液晶を1mほど離れてみてるし。
40インチあれば96dpiにしてデスクトップが広くなるよね?(ついでにテレビも見れる?)


あれなんだっけ。…エコポイント。

あのとき実家にテレビ一台買って送りつけたんだけど、テレビを考えるのはそれ以来。
先週、近所?のコジマでカタログもらってきたんだけど…
もう何が何やらさっぱり。

液晶ディスプレイのカタログなら過去数度見てるのでどういう見方すればいいかわかるけど、液晶テレビはさすがにテレビとしての使い道しか書いてないからとにかく○倍速!というあおり文句だったりメーカー独自の描画エンジン、コンストラスト比の説明ばっかり。
うち的には
  • 液晶のタイプ。VA?IPS?どっち?
  • 応答速度。何ms?でグレーからグレーへの速度?
  • 額縁の厚さ?
  • 表面はアンチグレア?
的なところが主に気になるんですが。




…液晶テレビのカタログ見てもさっぱりわからないので平日少し早めにあがった日に現物をヨドバシ秋葉に立ち寄って見た来たんですが…


そりゃそうですよね。そりゃテレビうつしてますよね。PCのデスクトップ写すデモなんかしないですよね。


仕方ないので今の三菱液晶ディスプレイを見に行くと…
超嘘くさい倍速デモしてたw
液晶を分割して片方を倍速有り、もう片方を倍速ナシで写してたんだけど…

「いやいや。タダの動画でしょ??
6年前のRDT261どころか10年近く前のL567でもそんな汚くないから!
え?もしかして倍速無いとそんなきちゃないの?
ていうかデモなんだから今時D-subなんか使わずDVIかHDMIでつなげや!」


って感じw
超嘘くさくて全く参考にならない。




なんかもう考えるのめんどくさくなってきた…別に壊れてないし、今オリンピックが近いみたいだし。


後半年程ほっとこうかな…

GARMIN POI Loader用GPX(XML)作成ツール

ZUMO+POIで検索して来る人がいるようなので公開。

MakeXmlForPoiLoader.zip

いいよねっとが公開しているGARMIN POIローダーの入力ファイル(GPX)ファイルを作成するEXCELマクロです。
あくまでもGPXファイルを作成する為のEXCELファイルであって、ファイルを作成する以外の事は一切行いません。

当ファイルで作成した(サンプルとしてシートを用意している)BMWmottradディーラー一覧、スタンプラリー用道の駅リストの2シートで作成したGPXに関しては手持ちのZUMO660で表示を確認しています。

当ツールを使用して作成したGPXファイルの使用方法などについてはPOIローダーのヘルプを参照してください。

おおざっぱな手順・注意事項に関してはXLSファイルの中に記載してあります。

自己責任でどうぞ。

2012年7月1日日曜日

新東名ツーリング(その4

15時すぎ。
この瞬間がすき
川根温泉を出てしばらく。山道をうねうねしてると急に前方が開けた。


15時半頃。島田金谷IC到着。
一路東京…の前に最後の目的地である道の駅:とみざわが開いてる時間に間に合いそうなのでそっち寄り道することに。

16時半頃。新清水ICで降りた矢先に雨。道の駅とみざわ到着。
あーんまり降ってないけど…しばらく走ってもやみそうにないのであきらめてカッパを着込むことに。

一服。


17時前…!?
!?
さて出発と思ったら目の前をなんか走った!
元ネタは何だ!と追いかけようと…思ったら車一台はさんだ。じゃまじゃま!!
走ること約10分。
ついに前の車がいなくなる!
結局元ネタがわからなかった…
…気配を察した?か、特に何もないところで避けられた…
これ元ネタなんだろう?


18時前。駿河湾沼津SA着。
しばらく走って再度高速。新東名最後のSA、駿河湾沼津SA着。
途中少しの間きつい雨に降られた物の、カッパ着たまま走ってたのでほぼ無傷。

気になってたんだけど、旧来の東名に比べ新東名はPA/SA・ICの間隔がやけに離れてる気がする。まぁ空いてたから退屈してそう感じるだけかもしれないけど…東名なんかしょっちゅう何かしらある印象があるのに。

しばらく雨の様子を見つつ出発。(結局かっぱは海老名で脱いだ)


20時ごろ。首都高着。
いつもなら大渋滞
おかしい…いつもなら東京IC抜けるとすぐに大渋滞にはまるのに気持ち悪い位空いている。
というか今回渋滞らしい渋滞は無かった気がする。せいぜい信号待ちに何回か引っかかった位?

こんなに空いてるなら池袋方向から抜けなくてもレインボーブリッジわたれるな…と方針転換。
(いつもは池袋→王子→北千住の順に東京を時計回りに抜けるんだけど今日は反時計回りに行くか!


20時半頃。迷子…orz
とりあえず…ナビの目的地はライコランド(湾岸線脇)にしておけばレインボーブリッジわたるルートにしてくれるかな。
…設定後、レインボーブリッジらしき橋を渡るルートを提示されたのを確認して出たはずなのに…
走ってるとリルートされたか下道に降りる羽目に…orz(目黒方面向かってた)

やはり夜は駄目だ…太陽がないと方向感覚がなくなる…

しかたないのでナビを切って地図だけでなーんとなく大きそうな道を行くことに。
迷子気分脱出の瞬間(左の林檎で現在地詳細を把握)


21時半頃。帰宅。
ZUMOに騙されなければあと1時間は早く着いてたはずなのに…

結局朝5時から21時まで、約650kmの日帰りでした。
帰宅してからは普通にねたんだけど…翌朝平日と同様の時間に目が覚めたところを考えると距離の割には疲れなかったのかな?

やっぱり1000円高速の力はすごかったんでしょうかね。
時々渋滞をチェックしてるけど以前に比べて明らかに渋滞の長さが違うし。