2018年1月14日日曜日

サッシ入れ替えで電気屋がやらかした件

土曜日。
住んでるマンションの都合でサッシをベアガラスに変更する工事。

事前に聞く分には
「5時間ほどで終わりますよ。ただ順番に回っていくのでいつ開始にならない都合、何時に終わるかはちょっと解らないので一日家にいてください」

という話だったので家にいたんですが。
朝8時半頃、工事業者がやってきて工事開始。
この分だと昼すぎにはおわるかなーと思ってんですが実際は昼前に工事そのものは終了。

だけど一向にエアコン付けに来ないw

古い団地でエアコンの配管が窓にあいた穴を通ってる都合、工事の前に業者が(文字通り)全部ぶった切っていったんですが。コレを元通りにしないとエアコンがつけられないわけで。

しようが無いのでそのまま小説読みながら待ってたんですが…


やっぱりやってこない。

3時間ほどまっても来ないのでしびれ切らして工事管理事務所に電話。
折り返し電話の代わりに業者がやってきて…
何も言わずにいそいそと作業開始。

やれやれ…と思いながらすることないので「じぃー」っと作業を見てたんですが…

まぁ作業のいい加減なことw
VVFストリッパーとか高い工具使ってるけど…お前は本当にプロか?とw

もともと今回のベアガラス化、エアコン脱着が必要なので、
「エアコンの脱着はそちらでやってね。別にこっちでやってもいいけど2万円ちょうだいね。あと、ある程度年数行ったエアコンは工事出来ないので代わりに新しいの私たちから買ってね?」
とかいうふざけた工事だったので当然のごとく話を聞いた瞬間に
「うちの資産でもなんでもない賃貸の価値向上工事の為になんでうちの所有物であるエアコン脱着にわざわざ金出した上に一日拘束される必要あるねん?だいたいこの手の工事は家賃あげようとするでしょうに!」
と反発。工事なんかせんでえぇわ!と丁重に辞退。
同じように考えた人が相当数いたようで工事告知後数ヶ月してから「エアコン脱着無料」に変更という経緯があったんですが…

ぶった切った配管と電源元に戻した後、真空引きせずにスイッチON。
(理解してる範囲で書くと冷媒に空気中の水分混ぜると運転中内部で結露が発生してさびるのでアウト。なので水分抜く目的で真空状態にする。)

「作業見てたけど真空引きしてなかったよな?」
「いやぁ今回はこれでやらせてもらってるんで…」
(たぶんエアパージで代替したんだと思われる。抜ける音聞いてないけど。)
何聞いても同じ回答繰り返すばかり。
拉致があかないので工事管理事務所に問い合わせると
「工事の数が多くて真空引きしてると時間が間に合わない」
「今回の工事はベアガラス化によって断熱性能をあげる事によって…」
とか”真空引きをしない理由が自分たちの都合でしかない”という内容+αを繰り返すばかり。
こっちとしてはそんなふざけた理由で手抜き工事して、こっちのエアコンが壊れたりエアコンが効かなくなるリスクを負うのはまっぴらなので
「話にならんから(エアコン脱着無料に変更にかかわってるであろう)上の方に電話するわ」
と、ひとまず工事請負した会社に直接電話。
週明けにマンション管理会社に電話、誰が責任とるかはとりあえずおいといて手を打つまでエアコン無しか…とほほ…
とか思ってたら現場責任者と電気工事屋(のボスっぽいの)がすぐにやってきて平謝り。

弁償させて欲しいという話なので
「さっきエアコン一台に30分とかかけてると間に合わんとかふざけた事言うてたよなぁ?」
「いやそれは…」
「来た人間は今回コレでやってる・真空引きしてないとか言うてたけど他でも同じことやってるんちゃうんやろなぁ?」
「いやそれはここだけで…エアコンつけてるお宅が少なく…(当然のことながらそんなことないし少なかったら間に合わん理由にならない)
「おっしゃるとおり真空引きの必要性は承知してるのですが…」
「今日は件数が多く…」
「バイトを雇ってたんですが…」
的な問答。

エアコンの脱着とか工事本体に比べれば所要時間たいしたことないやろうに!
何時間も待たせた上にバイトかよ!ていうかバイトのせいにすんなよ!

いやまぁ職業柄この手の問答はよーく知ってて詰ませる事も簡単だったけど時間かけても拉致があかない事も知ってるので
「もういい。弁償しろ。」
「弁償の内容は冷媒全部入れ替えであってるよな?」
「今日中に入れ替えするんやろうな?」
とさっさとまとめて話を切り上げ。

用意するのに時間がかかる…という話なので…
引き続き小説読みながら待って。
17時過ぎにやってきて…冷媒の入れ替え手順なんて知らないので……真空引きしてから冷媒つないだな~理屈上はあってるかな~10分しか真空引きやってないけどメーター見てるみたいだし冬だし今朝まで動いてたから十分か~その前に代替フロンって回収義務あったように覚えてるけど…どこに回収したんやろ??とぼーっと眺めて…18時頃に作業完了。

冷媒ってこんなパッケージなんやね…初めて見た
ベアガラスに変更された都合、窓締め切ってたら日が当たってても大して暖かくならないので待ってる間窓全開(しかも既存枠の内側に新しい枠をつけたから窓が狭い狭い…)で日に直接あたりながら小説読んでたんですが…

物理的に超寒い土曜日でした…orz

…書いてて代替フロンどう回収したのか超気になってきた…ていうかたしか電気屋最後に「これで規定量入ってますんで」とか言ってたな。抜かずに補充しただけじゃないだろうな…一回台車まで行き来してたけどそのときにボンベ入れ替えたのかな??

0 件のコメント:

コメントを投稿