2019年2月4日月曜日

タムタム大宮 2月レース

日曜日。昨年11月に引き続きタムタム大宮店でレースが有るので行ってきました。
前回とは異なり、土曜日は仲介した不動産会社主催の税理士呼んでの確定申告(e-tax)説明会があってそっち最優先だったので日曜ぶっつけ本番。
今日(月曜)、職場近くの郵便局から書類関係を税務署に送ったので確定申告は終了。
ついでに電気工事士免許用の県収入証紙なんかも土曜の間に集めて書類を県庁に送ったのでこっちも終了。後は免許届くのまつだけ。

3ヶ月?ぶりのレース
出たのはF1とTRGグラチャンの2クラス。
場所がデパートの屋上というのも有るせいか開始がとにかく遅い…




結論から言うと両クラスともポールトゥウイン。

F1予選:
予選でいきなり12秒1というタイムを出す。
皆12秒6とか7だったのでまさか知らない間にレギュレーション変更になった!?と第三者にチェックしてもらうことに。
…レギュ違反無し。
予選は一発のタイムで決まるのでせめて何度か中を舞う物の、ベストは結局12秒04。
F1決勝:
2位につけた某Nさんがフライングしたら~とプレッシャーをかけてくるものの聞き流して今回は無難にスタート。
スタートを音ではなく他車目視なんてタイミングでスタートしたせいかスタートダッシュで某Nさんに抜かれた物の、抜き返してそのまま淡々とラップを重ねゴール。
流石に決勝で予選みたいな走り方はしないし必要無い限りしたくない。
レース中盤、位置的に半周後ろで繰り広げられていた壮絶な団子争いが楽しそうだった

TRG予選:
F1の1ヒート目で11月のグラチャン並のタイムをだしていたので流石にF1に負ける事は無いだろうと思って走ってたら最終的に11秒9。
こっちもポール。前回は12秒0ちょいだったんだっけ?
TRG決勝:
今回は前回トップ争いをした人が2位3位争いに巻込まれた関係で特に危なげなく。
スタート前に前後で挟んで云々をプレッシャーをかけてきた某Nさんと某Tさんが本当に前後に挟んできたので何やる気や!?と思った物の某Nさんが競り負け”こっち”は無事故。
車両がTRF101Wというのもあって前回と同じくなんどか勢い余って縁石踏んだ時にアウト側に吹っ飛んだもののそれくらい。比較的余裕をもって走れた。

 TRGグラチャンレースは今後数回?は現状のまま、そのうちFP2縛りになるそうな。(WEB情報)
が、某タミヤの様に廉価なシャシーは大概金食い虫で高級車以上になるで余りやる気にならず。
いくらキットが安くても、どんなに最終的な仕様の金額が安くても、部品なりの評価をするためには結局オプション買う必要があるというのが個人的にすごく気にくわないので手を出す気にならないんですよね…レギュレーションが明確にならない限り手は出さないかなぁ…

次は4月。
それまでは年明けから放置されてるP4Xを。

0 件のコメント:

コメントを投稿