2012年1月22日日曜日

ご乱心?

KOプロポから新しいEX-1が出る様子。

なんていうか…
「これはないわ」
という感じ。

いやいやそんなのEX-10シリーズにまかせておけばいいやん。
昔からほとんど形を変えてこなかったEX-1でやることか?ていうかその前に液晶でかくなった以外結局やってることいっしょやん。

海外サイトのソースを見ながら思ったんだけどいい加減スティックとホイラーの2つしかないことに疑問を抱こうよと。
まぁわかりやすいと言えばわかりやすいけど別にスロットルなんか実車と同じペダルでもいいやんと。
テレメトリーとかぶっちゃけなんに使うの?どこのコーナーでどれだけスロットル開けてるとか狭い敷地を一杯にしたいお国柄場180度ターンだらけの国内サーキットで役に立つか?どこの山がコースのどこかわかるか?
アンプの周波数とかあわせたりギア比選択以外何か役に立つか?
テレメトリーシステム持ってる人は一日二日使ってみて何に使うかわからなくて飽きてないか?
ていうか加速度・傾きぐらい取れるようになってからテレメトリー名乗れよ…

それはともかく。ぶっちゃけメモリ容量が増えて40台まで設定覚えられますとか言われてもちっともうれしくない。そんなことよりトリガーのカスタマイズとかグリップをもっとバリエーション増やすとかステアリングの堅さが自由に調整できるとかそっちが先でしょと。
(これは最近になってようやく気にされ始めたのかな?)

まぁそんなこんなでぶっちゃけRCの操作IFにはかなり疑問を持ってるわけですよ。

いうわけで。

ネジコン(マイナーチェンジ後)とEX-5UR(送信機のみ)を例によってヤフオクにて中古品をゲット。


ぶっちゃけ初心者にはこっちの方が運転しやすいと思うんだ。
だって操作がON/OFFのデジタルになりにくいし。
ネジコンでON/OFFのみしかできない人はある意味すごいよ?ネジコン初心者の場合踏み足りない、切り足りない方向に絶対行くし。

完璧なお遊び(試しにやってみたいだけ)が目的なので改造は開いた時間にぼちぼちと。

0 件のコメント:

コメントを投稿