2012年2月19日日曜日

サンティアゴスーツ到着

土曜日の昼過ぎ。寝てたら届いた。


サンティアゴスーツ(サイズ50(EU。USだと40Rかな?)の上下)。
数年前に廃盤になり、これの後続も廃盤という少し前のもの。

例によってヤフオク…じゃなくて今回のコレはebay。ヨゴレは所々ある物の痛みは無い程度の中古品。
落札価格は送料といい勝負ぐらい。(この上下を定価で買うと桁違いに高い…)

今までは真夏用セール品メッシュジャケットと真冬用ゴアジャケットの2枚でやりくりしてたんだけど春・秋を真冬用ゴアジャケット+シャツ一枚だとツライ物があったので冬をはさまない3シーズン用が欲しかったんですよね。
…まぁバイク乗るときは大概革ジーンズなので上着だけで良かったんですが…単に上だけ出品が無かっただけ。上かったらおまけで下もついてきたくらいの感覚。


えー
海外の連中と一緒に仕事したことある人ならわかると思うけど…
彼らはとにかく香水大好きなんですよね。
日本人は毎日風呂はいるけどその代わりに香水使ってる感じ。
ぶっちゃけエレベーターで彼らと一緒になると地味にツライ…
まぁ日本で言う香水すごいおばちゃんと違ってなんか香水や化粧やらといろいろまざったかほりじゃない分だけいいんですが…


ご多分もれず箱を開けるとすさまじい香水のにおいが玄関先にzy…ゲフゲフ
完璧に彼らが香水好きな事忘れてましたw


上の写真取った後、速攻でバケツに水貼って普段使ってる洗濯用洗剤でざっくり洗った後、ゴアテックスウィンドブレーカー用にストック(≒残り)してるNIKWAXテックウォッシュでもみ洗い。
影干しして一晩換気扇効いた洗面所で扇風機当てながら乾かしてもまだ香水。(当たり前

さすがにテックウォッシュが効いたかヨゴレはほぼ問題なく落ちた物のさすがに香水は落ちてくれなかったw。

EU50じゃちとデカイ気もしたものの、試着してみると上着は今使ってる真冬用ゴアジャケットより少し小さいくらい。下も今使ってる革ジーンズより少し短い位でほどよい感じ。

幸いゴアテックス等の防水透湿素材は使われてないせいかドライクリーニングできるっぽいので近いうちにクリーニングに出してきましょうかね。
ドライクリーニングだとさすがに香水は落ちるでしょ。

ちと膝下のヨゴレが頑固で落ちきってないのが気になるけど…まぁ別に革ジーンズがあるので落ちなければ落ちないでもいいかな…

目下玄関先が香水で染まらないうちにクリーニング出して、再度洗ってからNIKWAXのボンド漬けによる撥水加工かな。

あーどうせ手が撥水加工されちゃうなら普段使ってるゴアウィンドブレーカーもついでにやっちゃいたいな…

0 件のコメント:

コメントを投稿