2013年2月10日日曜日

今日明日は家で仕事。

かなり久しぶりに2週連続でRC。
ここ最近は雨やら何やらで一月に一回いってればいい方だったので。

で。
タイヤ。

どうもカワダのPラバーがいいらしいということを聞いて某Nさんのストックを譲ってもらったりなんかのついでにRCMXに注文したりで少し使ってみたんだけど。
確かにグリップはいい物の、
とにかくよくはがれる
すぐこうなる。

関係ないけど写真の手袋は裏表逆になってるわけじゃなくてこれで正解。(薄手のバイク用インナーグローブなので)

ここまでひどいのは写真の一本だけだけど、3セット使って3つが剥けるとちょっと引くというか・・・
グリップはすごいだけに惜しい。
次回はホイルの再利用を考えずに接着剤で直接を試してみるところから。 
ホイルの再利用を狙って写真のホイルには薄いテープを巻いてるところに原因があるのかなぁと。
よく使ってたタイヤだと問題ないけどこのタイヤ、柔らかいものの、表面がきめ細かく詰まってる感じがする・・・というかゴム質が多いので耐えるところまで耐えて一気にボロッといってるような気がする。
ボロッといくときにおそらく薄いテープのおかげで接着力が弱まってる両面テープのところで剥けてしまうと。


次。
ホイルの剛性。
少し前から発売になってるカーボンの円盤。
←ホイルの内側に ↑の円盤を挟むと →になる
 少し前から気にはなってた物の。どんなもんじゃいと。R12は実質ホイルの選択肢がないので。

一言で言うとホイルが堅くなる。(あたりまえ
前に挟むと前が仕事してる感が強くなり動きが機敏に、グリップが増してる感が強くなり、後ろに挟むとコーナー序盤の粘りがなくなる感がする。うち的には前だけあれば十分かなぁという感覚。

キャスター立てて初期反応がよくなってるうちの車両からするとその初期で滑っちゃうとどうしようもなくなるし。後半でずるっと来る分にはどうにかなるんだけどねぇ。

ボディが折れてだめになったので新しく田宮から出た1/12用787B(のスペアボディセット)が塗り終わるまでオアズケ。

0 件のコメント:

コメントを投稿