2013年5月13日月曜日

ヨコモR12にプロストラットサス

情報処理試験や仕事の都合なんかがあってここ最近は一月に一回になってるRC。
GW中も長距離ツーリングに行ってたので結局一回のみ。

その一回、ストレス発散ついでにちまちま買い集めてたヨコモR12用プロストラットサスのテストをしてきました。

左がデフォルトダブルウィッシュボーン、右がストラット
TeamBomberのブロックに京商プラズマRaの部品を取り付けた物。

標準のダブルウィッシュボーンはなんていうか
「リアタイヤが食うのを前提にフロントに付けるあらゆるタイヤを”食う”か”食わない”かを分けてしまう」
感じ。
リアタイヤが食ってる前提というか、リアタイヤが食ってないときも前タイヤを食うか食わないかに2分してしまうからリアタイヤが食わないと極端なオーバーか、極端なアンダーにしかならない。
リアタイヤが食ってるときは文句なしにいいサスだとは思うんだけど。

まぁ使ってる人間がセッティング能力に乏しいのはこの際仕方ないとして。

ちなみにTeamBomberのブロックは「アソシR5.2用ロアサスアームV2専用」。
対してプラズマRaは一つ古いのかな?

TeamBomberのV2サス専用ブロックはブロック側にネジが切られていて、タイヤ側からネジを回す。
プラズマRaは上の写真、赤く見えてるリテーナーにネジが切られていて、シャシー内側からネジを回す。

なので
PZ018アームマウントナット。 左がデフォルト・右が加工済み。
赤い部品のネジ山をドリルでつぶしてタイヤ側からネジをしめられるようにする必要がある。
…まぁ別にブロック側のネジをつぶしてもいいけど…こっちの方が安いから。高い方のネジ山をいきなり駄目にするくらいなら安い方のネジ山つぶすよねw

付けてみて走った感じは素直の一言。
まだ数パックしか走ってないから何ともだけど、食い過ぎてた前タイヤがほどよくグリップ落ちてピーキーじゃなくなった感じ。
非常にコントロールしやすくなった。

感触が非常によいのでしばらくストラットで。

しばらくというより夏にGT500サイズの京商TS020ボディが出るまでかな。

2 件のコメント:

  1. そうか、GT500にプラズマLMのボディを積む気か。
    それも有りだな。
    プラズマLMにGT500のシャフトとかを移植してゴムタイヤというのも有りだな。

    返信削除
  2. 全幅とホイルベースがスペック上は(ほぼ)同じなのでまぁ問題なかろうと。
    Tバーは嫌なので。

    返信削除