2014年12月6日土曜日

RICOH Theta m15

時間がたつほど性能が良くなっていく携帯電話。
昔はPDAと携帯電話、どっちが残るんだろうねぇ的な話をしてましたが。
写メールから発した携帯電話+写真の流れ、最近ではもうコンパクトデジカメを食おうかという勢い。

初めて買ったNIKONのデジカメに続き思い出したタイミングで買い換え、ここ最近はPanasonicのLXシリーズで落ち着いてますが…iphone5あたりから急に「デジカメいる?」という感じが。

と思っていた矢先、面白いカメラが出たので買いました。

RICOH Theta m15。

Theta m15
こうして写真に撮ると携帯用入れもの、やたら汚れてる様に見えるな…




このカメラ、変な形してますが要は全天球画像をボタン一発で撮るという代物。
ボタン一発で全天球なのでもう構図とかおかまいなしに「とりあえずボタン押せや」と言うノリの商品。
まぁ言うほど画質はよくありませんが。

2014/11/30 虹の郷 園内鉄道脇 - Spherical Image - RICOH THETA
こんな具合。
全天球な都合、どうしても自分が映り込むけどまぁそこはボタン押すついでの指隠してしまえばいいんじゃね?的な.
2014/11/30 虹の郷 紅葉(1) - Spherical Image - RICOH THETA
このカメラ、出ていたのは知っていたんですがいまいち買う気は無かった。
けど昇仙峡の山のてっぺんにある岩の上に上って思った。
「これ普通の写真じゃ無理」
つーわけで購入。

発売日が11月中旬と昇仙峡に行った後だったのも後押しした。

構図おかまいなし…とはいうものの。
2014/11/24 岡山 更地になった - Spherical Image - RICOH THETA

2014/11/30 虹の郷 紅葉(2) - Spherical Image - RICOH THETA
たぶんこういう両極端な場面で使うのが一番楽しいんだろうな。
更地はどうしようもなく更地に移るし、紅葉はこれ以上ない位に紅葉してるw

ジャケットやベルトに引っかけて簡単に携行出来るのでこれからはどっか出かけるときはこれと携帯電話だけでいいかなと。
LXは持っておく…というか海外版な上に新型出た都合二束三文にしかならないので持っておくとして。ミラーレスどうしようかな…

0 件のコメント:

コメントを投稿