2018年11月4日日曜日

いきなりレースですか?

路面が乾ききってない為皆コースにでれない隙を見計らってラインを引き直す人たち。

何してるのかと思ったら…
話によると店が完全放置してるので気になったところを許可取った上で常連がお金を出し合って色々とやってるんだそうな。




来期からレースに出るため、先日からLiFeからLiPoを使うようになったんですが。
やらかした時、爆発するだけのNiMhや、煙を吐くだけのLiFeとは違い、LiPoは火を噴くので一応対策を。
弾薬入れ
米軍払い下げ物の中古だとか普通に売ってる中新品(話によると軍の購入キャンセル品)。
と、大きさも数も足りてなかったリポバッグ。
大きいサイズの中に小さいサイズの箱が入るのでリポバッグ2つに分けて小さな方に入れて、大きな方に小さな物を入れておく体制。

まぁ過充電だとか釘を打ち付けるだとか「わざわざ」な事をやらない限りまぁ火なんか噴かないですが、中華の粗悪LiIon電池(主に携帯充電用)が火を噴く事故はちょくちょく起こってるので念を入れて。


先日の土曜日。

月半ばにある耐久レースに某Nさんと出ることになったのでNさん用意の耐久用車両を事前に…と思ってたら同時にTRGのグラチャンレースを開催するとのこと。
店の人の曰く
「スタ1(閉店)が無くなって開催してる店が他になくなってしまった都合グラチャンレースをやらないというのもなぁ。TRGさんとの付き合いの手前。」
来季は2月からって聞いてたので物を用意した以外なーんもしてないがな。

つーわけで急遽TRF101Wの仕様をレギュレーションに合わせる事に。

ここ最近いろいろ駄々をこねるTRG117のお守りばかりだったので…
優等生すぎていまいちなTRF101Wの感覚を取り戻すべく117を2パック走った後はずっと101W。

何パックか走った限り、曲がり始めるのを待ってしまってるのでレギュレーション指定のアンプとモーターに変更するついでにバッテリーを前進させることに。
101Wはネジが緩みやすいのでネジロック剤を併用しながら。

レイアウトを117に合わせる
 問題はレース前の土曜日は仕事なのでレースまでに走る機会は後一回という点。

これで気長に組んでた4Xの完成がまた延期…


0 件のコメント:

コメントを投稿