2013年1月13日日曜日

ようやく液晶(テレビとも言う)購入

かなり以前から液晶変えよう変えようと思っていたんですが。
なんやかんやと考えること多くてずっと保留。

ついに新しい液晶を買うことに。

ぶっちゃけ使おうと思ったら普通に使えるんですよ。まだいまのままでも。
けどいかんせん文字が小さい。
決して視力が弱いわけじゃない(両方1.0はある)んだけど目を凝らせば普通に視力はあるんだけど疲れてるのか普通にしてると見えない。

…仕事中はずっと目を凝らしてるというわけじゃなくて…仕事中は液晶ってすごく近くにあるので何も考えなくても見えるんですよ。
けど家の場合普通に座ってる状態だと上半身前に乗り出しても液晶まで手が届かない。足のばしてようやく届くくらい離れてるので文字の大きさが”通常の距離”で見る分には全く問題ないけど家のように離れてると単純にピントが合い辛くて見えない。

というわけで今回の目標は”でかい画面”。
PC用液晶って普通大きくて30インチ。現在使ってるのは25.5インチと17インチのマルチディスプレイ。今使って液晶に斜め方向に少し大きめのスマートフォンを足したくらい…じゃダメ出しなんといっても30インチは変に高い。しかも解像度が一気にWQHD(2560×1440)とか「え?デュアルリンクしないと駄目?」とかなって「最悪ビデオカード交換ですか?調べてないけど。」みたいな事態になりかねない。
なんといっても27インチや30インチでWQHDとかやられると状況が全く改善しないどころか余計文字が小さくなって見づらくなる。画面との距離が普通じゃないんですよね…

なんていろいろ考えてるからずるずると引っ張っちゃってたんですが。チューナー自体はあるので見れないわけじゃない物の家にテレビないし。テレビだとでかさの割に値段こなれてるし。HDMIのおかげで適当につないでもちゃんと映るし。
いろいろ悩んだ結果…REGZA J7を購入。

IPS信者としてはIPS液晶のZ7あたりが気になったんですがいかんせん高すぎる。それに…
「そのテレビ、タイムシフトできますか?」
「いやいやそんなんいらんし。」
って。第一見たい番組だけピンポイントで見るのにそんな常時全チャンネル録画とかいらんから。裏録画できれば十分すぎだから。って。
でVA液晶。VAといっても…せいぜい会社のPCで使ってるくらいしか見たことがない。IPSとVAの違いと言えばコントラストと視野角。とりあえず見ないとわからんなぁ…とヨドバシアキバとかで見つつ。いろいろ考えた。Z7とJ7の価格差はほぼ倍。タイムシフトとかテレビを楽しむための機能はうちの場合完全に猫に小判。となると価格差数万はすべてIPS液晶かVA液晶かという違いでしかない。
さすがに…IPS液晶1台でVA液晶2枚分って価格差はなぁ…
結果最終的にVA液晶のJ7の40インチに決定。40インチ以下はフルHDじゃなくなるんですよね…

チャットに出入りしてる専門家(w)にいろいろ聞きつつポチッたのが夕べ到着。

長い事外してなかったせいか液晶アームの土台がべっちゃり机に引っ付いたりしてのに四苦八苦しつつ…交換作業終了。

before:25.5インチ+17インチ after:40インチ+25.5インチ

なんかもういろいろおかしいだろうおまえ状態w
まぁでかいのは狙ってやったのでおいといて。

なんか画面の四隅が埋められてない。けどアンテナ線つないで普通の番組を移すと特に問題なく隅っこまで映る。
もしかしてこういう仕様??
とか思いつつ眺めてると微妙にフォーカスがおかしいことに気が付いた。PC側の設定を開くと問題の箇所を発見。
最初8%ぐらいだったのを画面見ながら0%に修正
 微妙にアンダー側にふられてた。
ので画面見比べながら0%に修正。

ほぼぴったり。なんか4隅が暗いけど…PC用ディスプレイだとさすがにここまでくっきり暗いと即クレームだけどなんといっても普通のテレビだからこんなもんなのかな??


とりあえずでかい。見やすい。
けど40インチで1920*108025.5インチで1920*1200なのでカーソルを画面間で移動させると普通にみうしなうw

まだ一晩しかたってないので使用感とかはまた後日。
現在のところまぁ対価格でのお得感は半端ない、ディスプレイとしては次第点ってところでしょうかね…

0 件のコメント:

コメントを投稿