2014年5月3日土曜日

伊勢ツーリング(往路

このまま後少したつと制限に引っかかって有給一月分ふっとぶ!

せめてもの抵抗としてGW全部休みにしてみた。10連休。

とは言ってもうちは渋滞が大嫌い。どっかいくなら昨年と同様休みをかすめるようにしてETCの割引を効かせつつ平日にいくか。
というわけで29日(火)の深夜から3日(土)の深夜にかけて伊勢に行ってきました。
宿代を浮かせるために実家経由して復路に伊勢に行く感じで。


29日。
1:45頃
重い腰あげて出発。

というのも思いっきり雨を突っ切って行く必要があるから。
少なくとも愛知から先はずっと雨。まぁいいんですけどね。雨ぐらい。
だって前回(GSA)もひどい雨だったし。
しかも前々回(FZS)は年末だったけど天理超えたあたりでやっぱり雨だった。(しかもその手前、名阪で雪踏んづけてこけた)

もうここまで毎回毎回雨降るとか立派なイヤガラセですよね。
かといって雨がやむまで待つとETC割引が半額(休日割引)から3割引(平日深夜割引)でトータル5k円ほど違ってくるし。
割引が気にくわないから金曜日に出るとかすると今度は行きも帰りも大渋滞。

開き直って行かない…のはせっかくの休みがもったいないのでなし。

ぐだぐだしてるうちに二度寝(夕方)して起きてから出発。
出発。首都高四ツ木IC
2:30頃。
海老名SA着。
普段だと空いてて1時間ほどだけどいい感じに首都高も東名もすいてたのでここまではスムーズ。
ていうか後ろから横からタクシーの煽りがひどいのでいやでも速度上がるんですよね。
東名海老名SA。早い人はここですでにカッパ用意してた
5時頃。
ついに雨。SA単位で一服しつつ来たけど、浜松・・・までは持つはずだったのに新東名静岡SA手前でぱらぱらと。
仕方ないので飛ばす予定だった静岡SAでカッパ装着。

残りざっくり450km、ずっと雨か…orz
スクリーンにも所々水滴が…
6時頃。
案内に従うとこの辺で雨なんだよなぁって位置の浜松SA手前ではすでに立派な雨模様w
新東名、浜松SA手前
まだこのくらいの雨だったらよかったんだけど。
ついにカメラ本体に水がw
あまりにも長くひどく振るのでついにカメラ本体に水が付着。
車両の揺れに合わせて水がゆらゆらするのでもう映像見ても何が何やらw

なんていうか…さすがにいやになりますよね…



10時前。
道の駅針テラス着。
…キャンプ装備の人ばかり。
なんでみんなそんなに元気なんや…
いい加減疲れてきたのでしばらく休憩。
もうみるだけでげんなり…絵だけ見ると
「お?阪和道に出る頃にはもしかして雨あがってるかも!」

なーんてこともなく。

余計きつくなる雨に屈して端子に水が浸入したらしいw
もはや世紀末w
世界が…
まぁ露出してるのはカメラだけでUSB経由で転送された信号を保存してる本体はトランクの中なので画像がどうなろうと信号が届く限りは録画されるのでこんな事になってるわけだけど…

13:45頃
紀伊田辺IC着。
雨が飛んだか乾いたか?雨はひどくなる一方な物の、映像復活w
といっても雨粒ゆらゆらするので速度落ちたときしかまともに見れないけど。
ようやく。
前回前々回と比べて早く着いた…(ような気がする)けどたぶんそれは「カッパを脱ぐのがめんどくさい」ので「淡々と走り続けた」からだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿