2014年9月7日日曜日

SIMフリーiphone6+MVNO業者に変えようか…な?

というのも。
繋がらないんですわ。
iphone5(au)が。
  • 電車の中、橋の上に来ると極端に遅くなる
  • 人混みの中でも極端に遅くなる
  • 少し郊外に出ると3G接続になる(3Gで繋がってるならまだいい方で見た目だけで実は繋がっていない事があるらしく全く見れないことが多々ある)
こないだ白川郷に行ったときはiphone5s(au)使ってるG氏と明らかに速度が違ったりね。
よくあるのが高速の渋滞捕まってPA/SAで暇つぶししようと思ったら超低速だったり。
状況把握しようと料金所で渋滞情報見ようとしても一向に繋がらなかったり。


…まぁね。町中で使う分には快適なんですが。
遅く感じるといってもsoftbankで3GS使ってた頃に比べれば遙かに快適ですけど。


au iphone5といえば人口カバー率96%!と発売当時はうたっていたけどじつは17%でした!」で行政指導を受けたことで有名。
いやもうね。生活の場が首都圏なのでまだいいけど、地方だと優良誤認どころじゃないw
他にもiphone5sなんかは地図出してこのあたりLTEカバーしてますよーとアピールしてるのにiphone5のエリアは住所のリストだけだったりねw



こんな検討を開始した野は先日auからキャンペーンの案内が届いていた為。


要約すると
クーポン15000円分あげる。機種変ならさらにiphone5を下取りするよ。
という内容。
たしか前にもあったんですよね。この時期。5s発表の時期に。
たしか当時ネットを見ると
「96%詐欺」「クーポンがお詫び」だのなんだのというのばかり(だった)w

うちからすると
「いやぶっちゃけ算出基準がいい加減なカバー率の表記とかお詫びとかどうでもいいからこの先iphone5で使えるLTEのエリアが広がるのかそうじゃないのか、広がるなら展望を教えろ」
まぁ…返事なかったわけですがw
返事が無い以上、iphone5が使えるLTE帯の拡張はあまり期待できない。

料金的にもちょうどもうじき24ヶ月なんですよね…月々割…だったっけ。名前。
これがなくなるので次回から満額支払い(のはず


さて。
乗り換えの方針はいいとして。
乗り換え先はどうするか。となるとSIMフリー端末+MVNO業者が最有力。
docomoやsoftbankもなぁ…という感じ。
MVNOでいいかなーというのも、

先月の使用量
昨年一年で使った通信、7.5G(iphoneの統計分)
先月(8月)に使ったの≒700M(キャリアの請求分。↑)
ぶっちゃけ言うほどたいしたことないんですわw
(7.5GのうちPuffinによる艦これ分(すでに退役済)が相当量混じってる気がする)

現状で言えば仕事やツーリングで外出したときのgooglemap分が一番食ってる気がする。
毎日通信何してるってニュースの確認、twitter、ホワイトボードに書いた落書きを写真に取ってメール転送…とかかな?

1G/月でも十分、まぁ2Gあれば大丈夫だよね。超えた場合の制限、そりゃDSLと比べりゃ遅いけど、それでもISDN128の2倍じゃん的な感覚。
通話もたいしてしないし。かといって通話出来ないと流石に困るので通話が可能なiijとかのMVNOサービスあたりで必要十分だよねと。
MVNO業者で1Gとか2Gだと携帯キャリアの半額かそれ以下であるし。


まぁ週明けにあるiphone6発表の内容次第ですが。
乗り換える場合は今月下旬に誰でも割を解約しておくのを忘れないようにしとかないと…

0 件のコメント:

コメントを投稿