2016年3月7日月曜日

インフルエンザ

先週末。いまいち調子が上がらない(金曜の晩からだったが)ので寝て過ごして。
月曜日休みとって病院へ。
まぁ病院に行かなくてもいいかなーとも思った物の職場で最近インフルエンザ患者が激増してて妙に神経質になっているので年のため。

黒。インフルエンザB型。

というわけで先週一週間寝てました。

といっても実質寝てたのは病院いった月曜のみ。
大体今回のインフルエンザ、38度に一度も上がってないし、苦しいということもなく。
せいぜい37度中盤~後半だったので月曜日に「今日は満員電車つらいから休んで病院いくかー」と思った程度。

しかしまぁキツくないとはいえ伝染病。
医者に
「タミフル飲み終わるまでの5日間、体調問題なくても絶対出勤すんなよ?」
と何度も念押しされた以上休むしかないわけで。

正直言ってキツい一週間でした。

今マンションは足場組まれて外壁修繕中。
日中窓の外を人がうろちょろしてるのでカーテンおおっぴらに開けられないし。
安易に外出するのもはばかられるし。

土日に家でやってる仕事もそんなため込んでる訳でもないので一瞬で終了し。
一言で言うと暇。
まぁ熱はないものの、調子いい?と言われるとまぁそうとも言えないので素直に寝てましたが。
ずっと薄暗く、窓を開けられない(窓の外で工事中)中、家で横になってる(うるさくて眠れない)というのが非常につらかった…


体調上向いてからはPMの勉強しつつ知人に頼まれて作ってるソフトに手をかけながら。

タミフル飲みきって土曜日。

やれやれとばかりにツーリング…というのも流石にアレなので試乗。
といっても数キロ先のディーラーですが。

新型アフリカツイン(DCT)
ちょっと気になってたんで試乗しに行ってきたんですが。
これ、ローシートローポジション。

足つきはNC(標準)と変わらないか少しいいかな?という位。
数値上はNCと変わらないけど細身なので心持ち良く感じる。

しかし。

シートぺらっぺらで試乗してるだけでもおしりが痛くなるw
いくら何でも下げすぎだろうという感じもすごい。
「シート取っ払って、フレームに直接腰かけてる」様な感覚。
足腰の曲がりもありえへん状態。

試乗終わってから店頭でノーマルシートに変えてもらって試しにまたがった物の、標準シートのハイポジションでもまぁいけるなという感覚。
まぁそりゃぁそうですよねー
ローダウン無しのR1200GSA(+GS標準シートでシート高約87cm)に乗ってた人が無理なわけないですよねー状態。
大きい大きいと言われてる車格も比較対象が悪いからか正直「NCなんかに比べたら確かに大きいけどそんなにでかいか?」という感覚。

このローシートローポジションがメーカーの想定した標準状態でしたというなら即却下(足つきには心配ないけど正直体格と合わなくて乗りにくいで済むレベルじゃない)。
時間の余裕があるときに通常シート+MTで試乗してみたいですね…

乗り換えるかどうかは別にして。

その後バッテリーの充電ついでに少し近場を流して帰宅。
日曜は終日家でゆっくりと。

明日からまた仕事か…

0 件のコメント:

コメントを投稿