2016年6月19日日曜日

チェーンオイラーを作ろう

NC乗ってる時から使ってるtutoro auto

当然アフリカツインに乗り換えてからも移植して使ってるんですが…

tutoro auto


どうにも具合が悪い。
振動が増えたからかすごい量出てくる。
まぁ量が出るだけなら絞るだけだからいいんだけどどうも出力が安定しない。
車両の上下動で出たり止まったりするので当然と言えば当然なんですが。

ただまぁ精神衛生的な都合から…というかちょっと作ってみようかなと思ったので作成しようかと。

ぶっちゃけ量が安定すればそれで良いので単純に途中にソレノイドバルブを挟むだけ。
それだけじゃおもしろくないので丸ごと自作に挑戦。




ソレノイドバルブなんて物は市販品…なので自作と言える部分は少ないんですが。
SMC VDW12KZ1D
 使うのは液体用12V防水ソレノイドバルブ。
通電中にポートが開く奴。
オイルタンクは作るかどうか悩んだ物の。ホームセンターに売ってた注射器(60ml)を使うことに。
作るのは別にいいんだけど蓋作るのめんどくさい。
注射器だとゴム栓がついてくるので楽でいいw

こんかいはアクリル
毎度毎度のはざいや。
ふらふらっと歩いていける距離にあるので適当に歩いて行って物色してグラム1円ほどで売ってるアクリルを調達。

なんとなーく頭の中で思い浮かべた形にフライスで加工。
設計図なんて書かないといけないような物でもないのですべて現物合わせ。

合体
考えた末オイルラインがまっすぐ。
元々はソレノイドバルブのねじ穴をまじめに使おうと考えていたのでオイルラインが途中で90度曲がる形(注射器とソレノイドバルブが縦に並ぶ形を考えていたんだけど、実際に物を前にするとちょっと全長長すぎだろうという感じがしたので。
注射器のノズルがソレノイドバルブのINにずぼっと刺さる形に決定。
漏れは…いろいろ考えるのめんどくさいのでシューグーでいいかな。

Oリングとかも考えたけど。
締め付ける方向にねじで押さえられるならそれでもいいけどそういう構造じゃないので却下。

現在アクリルと注射器を接着中。

0 件のコメント:

コメントを投稿