2018年6月10日日曜日

通勤快速的な自転車

駅まで15分。
毎朝あるいてたんですがあれなんですよね。
流石に自転車通勤の人が多いらしくバンバン抜かれる。
近所の人も自転車らしく朝たまたま見かけた。

まぁ当初の予定からして一段落したら自転車に切替える予定だったので。
超久しぶりに自転車買いました。
ヤフオクでw

ルイガノのMV1



ただ、とりあえず動くというだけのジャンクに近い物だったので要整備。
で、落としてから一月ぐらいかけてちまちまと修理しました。


  • シフト不良
    ディレイラーのハンガーが曲がっていたので補正。
    ディレイラーの取り付け位置が違っていたので修正。
    シフトもおかしかったので調整。
  • ブレーキ不良
    後ろはまぁとりあえず使えるかな?というレベルだった物の肝心の前が要交換。
    開きなおって前後とも交換。
  • 車軸ズレ
    リアタイヤがなぜか軸に対して微妙にずれていた?ので修正
  • シートポスト基部修正
    なぜかゆるゆる。何度閉めても駄目。クランプをグリスアップしたら閉まるようになったので要はちゃんとしたトルクで閉めようとしても渋くて閉められなくなっていた感じ。
  • ハンドルステム歪み修正
    歪みと言うと語弊があるけどちゃんと前むいて止まって無くて若干左向きで止められていた。なぜ?
  • チャイルドシート止める器具外し
    MV1でチャイルドシート…いやまぁいいんだけどその部品が重み?で下がってチェーンに接触していたので部品そのものを外した
  • ライト取り付け
    後ろに反射材はついていた物のライトがなかったのでエクステンション利用して取り付け。
  • 鍵取り付け
    いちいちワイヤーなんて持ち歩くの面倒くさいのでリング錠で。
  • スタンド交換
    長い足を切って調整するセンタースタンド(足2本で直立するタイプ)がついてたけど短すぎて前後リアタイヤとスタンドの片方だけ接するという意味不明な事になっていたので交換。
等。
よくもまぁこんな放置したなという位ひっどい状態。
いやまさかここまで酷いとは…防犯登録時はブレーキシューの交換だけですむかなーと思っていたら甘かった。
次から次へとよくもまぁこんな…とあきれる位見つかるw

大学の時近くにあった中古自転車屋的な物が近くになかった&新車ママチャリは意外と高い(シフト無しで20k、内装3段は+10~20k)、だったら適当に落として自分で整備するかーとおもったのが運の尽き。
とりあえず解るMTBのコンポーネント使ってるという理由だけで落としたんだけど…ひび割れまくってるけどまだ少し持つタイヤの入れ替えと整備にかかってる手間を考えると新車のママチャリで良かったかも知んないw

で。ようやく乗れる様になった状態が冒頭の写真。
とりあえず駅まで乗っていったところ<5分。
(その後実際通勤に使ったところ、駐輪含めて≒6分)

15分が6分…まぁ雨の心配がない日限定の手段という事で。
もとより別に徒歩でも十分いける距離内という条件で選んでるし無理に雨の日に乗る必要も無い。

…あ。ベル忘れてる。

0 件のコメント:

コメントを投稿