2019年4月29日月曜日

Alpine X9Z

C-HRにつけたナビ。

最近のトヨタ車は9インチまで純正でつけられる都合、車外品のナビでもちらほらと9インチのナビが販売されていていくつか選択肢はあるんだけど、問題はその値段。

  • 純正9インチナビ。25万
  • 純正7インチワイド。20万

とかもうね。

ディーラーでの試乗はなんだかんだでC-HRだけでも合計2時間ほど乗ってるので感触は解るんだけど、後退は数少ない為いまいちわからない。
ただまぁ内側のすぐ外がボディの外側というわかりやすい商用車と違っていつもみたいに後ろ振り向いての後退は無理が有る。
なのでとりあえずナビの選定については

  • 純正バックカメラが使用できること
  • ガイド線が調整出来ること

の2点を重視して選びました。

最終的につけたAlpineのX9Z@谷田部アリーナからの帰り
とはいってもまぁ前に書いたようにさくっとヤフオクで落としたんですが。
ヤフオク中古+足らない部品だけオートバックス経由でカスタマーに発注。
最終的には純正ナビの一番安いモデルといい勝負と言った位の値段。

ほどほどに触ったので簡単にレビュー。

イイところ

  • 交差点の案内がすごい
    いままでバイクのナビだと「後○mを左方向」車だと「○○交差点を左折」的な案内を聞いてたんだけど、このナビは「二つ目の信号を左折」。素晴らしくわかりやすい。
  • デカイ
    =見やすい。
  • 静電容量式の液晶
    要はスマートフォンと同じ静電気式。液晶表面がぷにぷにしてないw
    操作もなんちゃってスマートフォン。
    …とは言ってもついつい拡大縮小ボタンを探して押してしまうんだけど…
  • Bluetooth
    iphoneとbluetoothで勝手につないで勝手に再生。前回終了時の状態を覚えてるのかな?wifiまでついてる。


駄目なところ

  • 夜間表示がスモールライト連動”のみ”
    暗くなってもスモールライトをつけないと昼間表示。
    たったそれだけなんだけど、夜降りる時にスモールライトを消すと昼間表示に戻るので外に出る直前に目を潰されるw
    コレがつらい
  • 操作がわかりにくい
    今までカロッツェリアだったので…
    お気に入りとか追加できないの?これ?
    (注:画面に思いっきりデカイ登録ボタンがあるらしい
  • 電源断でなんか忘れるっぽい
    バッテリー取り外して作業した後元に戻すとオーディオ関連の設定がどうも飛ぶっぽい
  • 遅い
    まぁナビって言えばこんなもんでしょう的な操作感。静電式の液晶だけど反応速度は従来通り。

操作がわかりにくいのはどうしようもないので慣れるとして。
スモール連動のみはどうにか出来そうな気もしないでもない。
要は
・スモール点灯
・時間
・照度
のうちいずれかをトリガとしてスモールのダミーとして12Vを出力できればいいわけだ。
Arduino当たりで出来そう。

すごくどうでもいいけどこの手のナビにある地図の拡大縮小ボタン。
「広域」「詳細」じゃなくて「+」「ー」にして欲しい。
読んでから意味考えるから時間かかりすぎる。

0 件のコメント:

コメントを投稿