2020年6月22日月曜日

PC新調

ずっと考え込んでいたPCを新調するぞ計画、ようやく実行。
ちょっと考えすぎやろと。

とりあえず今回は余り物と流用メインで、実質部品の載せ替え。
買ったのはマザーとCPUのみ。

10世代i5-10400とgigabyteマザー

gigabyteは初めて。




今回何を悩んでいたかというと、結局ryzen3xとi5、どちらにするかって点だったんですよね。
結局なんだかんだで内蔵グラフィックを使い倒す都合、GPU内蔵モデルが貧弱なryzenではなく、i5に。

マザーは前回msiに超だまされた「HDMI2.0出力が出来る詐欺」があったので今回はきちんとHDMI2.0が出力出来るマザーを選択。
もう2度とmsiは買わねぇと言えるくらいHDMI2.0が出力出来ない事が尾を引きまくって4kモニタ選びやらすげぇ苦労させられたので、今回は最低displayport1.4、できるだけHDMI2.0で選んだ結果、GigabyteのH470マザー。
Z490はオーバークロックなんか微塵の興味もないうちにとってはオーバースペックも甚だしいのでスキップ。
USB3.1Gen2やThunderbolt3も欲しかったと言えば欲しかったけど現状SSDぐらいしか使い道無いので優先度下げ。

HDDは余ってたm.2-AHCI接続のSSD。
これもまた前回のmsiマザーが2280サイズに対応していないというアクロバット仕様に気がつかず間違えて買って余らせていた物。
RC用両面テープで一時期乗せていた物の、両面テープ剥がれたら何が起きるかわからなかったので…さすがにねぇ…

現在使用中のSATA-SSD

余らせていたm.2 AHCI-SSD

NVMeじゃないけどまぁこれだけ出たら十分すぎる。
現行の廉価版SSDぐらいの速度だけど。

OSは仮想環境に使ってた今は使ってないライセンス。
電話しないといけないかなと思っていた物の、意外なことに電話無しで一発認証。

メモリやケースは現在使用中の物をそのまま流用。
とりあえず現行のPCを完全にばらすのは手間なので、
2枚刺さっていたメモリのうち1枚をつかって、ケース無し、電源は余り物で現在環境作り中。
無駄にデカイCPUクーラー

環境作りでNASのうち一台がいつの間にかSMB1.0に戻ってたという事象があってそれに気がつかずNASが参照出来ないという原因探しに数時間かかったり…まぁしょうもない問題が出るわ出るわw

現行のPC完全置換はもうしばらく時間がかかりそうな雰囲気。

0 件のコメント:

コメントを投稿