2020年11月8日日曜日

F1でぶっ壊れ

 最近ずっとタミヤのTC-01ばかりやってたから久しぶりにF1でも走らせようかなと土曜日に行ってきました。

日曜日天気いいからか、貸し切り状態のなか久しぶりにタイヤを削って準備。

いざコースイン!

とりあえずタイヤしか削ってないけどきっといける!

ちゃんとしないとダメですね

ダメでしたw

やっぱあれですね。油脂はちゃんとメンテしないとダメですねw

という訳でピットでデフグリスやダンパーのメンテ、車高調整などレース前日~当日にかけてやることをひとしきり。


とりあえず1パック走った後、自作の赤外線ラップタイマーのポンダーを車両に装着。

…装着するときに思ったんですが。

F1のシャシーが超広い

F1は縦一列

TC01。ポンダーがぶら下げ…
F1は…まぁヒートシンクをサンダーで削って載せてるという事はしてるものの。
TC-01はやはり異常なまでにスペースがない。
タミヤらしくないというかなんというか…

なお、元々ツーリング用に使っていたお高いハイエンドサーボPGS-LHは「レギュレーションのおかげで事実上タミヤアンプ縛りになってしまったTC01」のおかげでF1に載っていた中級サーボPGS-CLと入れ替えになりました。

タミヤアンプは電源出力が弱すぎて手持ちのサンワサーボは軒並みアウトなのでコードを加工する必要があるんですよ。お高いサーボに、コードだけとは言え加工なんかしたくないので。



そういえば帰り道、初めてセンターミラーがモニターになってる車を見つけました。
手を振ったら気がつくのかな?


昼間ならともかく。

夜はまぶしくないのかな。あれ。

うちの車は座席ポジションの関係でセンターミラーは常時視界に入ってるのでセンターミラーのモニター化はできないかな…すごくまぶしそう。


0 件のコメント:

コメントを投稿