つくばラジコンアリーナに行ってきた

 いつもは手ぶらで見物程度だった物の、今回初めて車両持って行きました。

つくばターンパイクラジコンアリーナへ。

不人気?

とりあえず用意したのは…

  • YZ-2FA CAL3(2WD/15.5T)
  • TRF101(ナローゴムF1/21.5T)
  • 自作2号車(ワイドCカー/30.5T)

の3台。メインはYZ-2、少しだけF1の感じで。自作2号車は保険(?)。

びっくりしたのが店員さんがうちのことを覚えてたw
年末にいろいろコースの改修について根掘り葉掘り聞いた時のことを覚えていたらしく。結構スムーズに話が進み、施設案内してもらえました。

で、ピットを展開。

いつも通りの雑さ
こうしてみるとYZ-2がやたらデカい…
ピットテーブルはアレだ。
感覚的にZENとおなじような感じ。奥行きがある。横はそんなにない。
コロナ対策で隣・向かいに人が来ないような配置になってるから余裕はある物の、荷物のレイアウトは考えないと駄目。
微妙に手元が暗いからライトは有るに超したこと無し。
コンセントも1口以上欲しい人はタップを自前で用意した方がいいかも。コロナ中は必要ないだろうけど。
あと、ウェストポーチ状の何かを腰に何かをぶら下げてる人は微妙に座りにくいかも。椅子が…室内プールかよっ!って感じの手すり付きのプラ椅子。


走行はタムと違ってタイムテーブル制。
  • オフは10分刻み3枠、ビギナー・ストック(17.5T)・モデファイ
  • オンも10分刻み3枠、ビギナー・ゴム(=ツーリング)・スポンジ(=トゥエルブ)。
オフロードは初めてなのでオフは問答無用でビギナー枠。
オンは常連の人をまきこんで店員さんと少し話した結果、F1(21.5T)/Cカー(30.5T)ともにビギナー枠。
オンの3枠、「ゴム枠」は要するに(ブースト)ツーリング枠、「スポンジ枠」はガチトゥエルブ枠。そんなガチ枠に混ざりたく無いし混ざれるような車じゃねぇよ。


オフはツーリング完全撤退以降全く使わなくなった30Cのヨコモ金色バッテリーを使って走ったんですが。

いろんな意味で楽しすぎるw

11時頃から帰る4時頃までずーっと30分おきにオフばっか走り込んできましたw
超久々ですよ。ここまで何回も何回も操縦台とコースを往復したの。


F1も一応準備だけして一回走ってみたんですが…

操縦台がイマイチ

板が邪魔で立つ位置が制限される。
トイレでたまにみる「一歩前へ」じゃなくて、「一歩後ろへ」。

一歩後ろに下がるとアクリルの反射がすさまじく邪魔なので頭を前に出すんですが、そうすると今度は上に伸びた板がプロポに当たって邪魔。
この手前と上に伸びた板とアクリルが非常にバランスの取れた嫌がらせな位置で、さらに操縦台の足下ギリギリまでコースがあるので走るラインによってはのぞき込む必要があり、またのぞき込むと板が邪魔。

つーわけでF1は準備はしたものの、1パックで止めました。
まぁ久しぶりに掘り出してきた21.5Tブラシレスの調子がイマイチだったというのもありますが。

オフの操縦台はそんな妙な不都合は無く、走りも楽しすぎたw
一日でタイヤつるつる
10パックは走った。タムだと一日4パックがいいところ。ただひたすらに慣れる為に走りました。

なお、祝日とは言え、週のど真ん中だったためか、人出もほどほどで快適に遊べました。

基本的に30分に一度、10分間の走行枠なのでタムみたいにセッティングの試行錯誤はやりにくい感じ?オフはただひたすら練習有るのみなのでいいとして、オンロードの方はすげぇやりにくい&走りにくいなぁと強く感じました。

まぁカーペット路面が初めてってのもありますが。

そんなことはどうでもいいと思えるくらい、あの操縦台はないわぁ~

アクリルは100歩譲ってしようがないとして、手元の板は邪魔にならないようにして欲しい。マジで。

晴れの日はタムでオンロード、雨の日は谷田部でオフロードだな…



…足が痛い…orz

コメント

このブログの人気の投稿

NC700Xのばらし方

[メモ] C#.net/VB.net DataGridViewが遅い・部分的に更新したい

CRF1000L 新型アフリカツインのばらし方