ツーリングこそRCだ!な雰囲気のRCフェス

一通り家事を済ませたあと、RCフェスに見物に行ってきました。

…ツーリングこそRCだ!と言わんばかりの…大会名付け間違ってない??


TRGの横断たれ下げてるけど中身は采ブランドOlder-F

というわけで久しぶりに中の人に会ってきました。

1時間ほどあれこれ話をした…けど、どこまで書いて良いか聞いてないので細かい事はこちら参照

屋上レギュレーションの意見を聞いたところ、話の要約としてはやはり30.5Tがないのはどうしようもないので21.5Tにせざるを得ないというのが各サーキットの判断らしく。

あーだこーだ話してる最中に思い出した。

昨日走った21.5T、進角MAXだ…
というわけで進角ゼロにした状態で再走決定。
まぁ…店長の言い分を聞く限り、無制限になりそうな気がするので無駄になりそうではあるけれど。

無制限になった場合は…実レースでの速度域とラップタイムを見物した上で出るかどうかを決めるって所でしょうかね…
当面は30.5Tに戻した状態でのTRG117と自作RC2号車でだしたそれぞれのタイムを抜くのが目標になりそう。
ただ、梅雨だったり仕事だったり芋洗いだったりグリップ材に悩まされたりで、3号車はナロー・ワイドそれぞれ10パック程度しか走って無くて初期のセットが出てないためタイムはおろか、テストまでたどり着かない。
アッカーマンの調整機構だったりダンパーの長さの検証だったり、ウイングの懸架方法の違いだったりといろいろあるんだが…

と、ここまで書いて気がついた。
Older-FはTRGの姉妹ブランド…だけど、TRGのサイトの中に含まれちゃってるぞ?と。
だからどうしたというレベルの話ですが普段から表現に悩んでるシステム屋さんとしては微妙に気になる…

PGS-LH2
なんか面白い物売ってないかなーと各ブースを見物してたらスーラジ谷田部店なる臨時店舗が消費税サービス状態で販売してるのを発見。ずっと悩んでたサーボをゲット。

来週は仕事っぽいので進角ゼロの試走とサーボの実走は再来週かな…

コメント