2020年9月21日月曜日

ラップタイマー作ります その5

 というわけで。

現地の路面が乾いてる連絡を受けたので急遽用意して行ってきました。


半分消えてる様に見えるけどリフレッシュレートの関係?

テスト車両は都合、タミヤのM08からTC01に変更。

2020年9月20日日曜日

ラップタイマー作ります その4

 arduino unoで作成した方の受信機本体で送信機のデバッグを済ませた後、今度は受信機本体の作り直し。

今度はコレをコンパクトに。

これを作成し直す

2020年9月13日日曜日

ラップタイマー作ります その3

 とりあえず出力が弱いということが解った実地テスト。

Amazonの適当赤外線LEDだとスペックが解らないから適当にしかできないため、秋月できちんとしたLEDを購入。

また、赤外線が思いのほか電流喰いで、ArduinoのIOピンだと全然出力が足りないことが判明。

仕方がないからコンデンサ…を勉強しようとしたものの、ちょっとDIYで覚える内容じゃないなこりゃということでMOSFETを代わりに購入。

それだけじゃ面白くないのできちんとしたArduinoの代わり?にこんなのを購入。

←Arduino Pro Micro  AtTiny85 →

思ったよりは小さくない?
通販の写真だと二回りほど小さい風に見えたけどちょびっと全長が短いだけ。

2020年9月6日日曜日

Arduino Pro Microの割り込みでドハマリした件

 現在作成中のラップタイマー。

簡単に言えば赤外線通信で車両を認識し、最終的にはタイムをしゃべる(Aquestalkを使用)という物。

で、AquestalkについてはI2C通信で、液晶はLCDが地味に値段が高いので0.9インチOLED(ガラケーの背中についてた液晶)をI2C通信。

Arduino本体については単純に小さくて安いArduinoProMicroを使用する…つもりでいろいろやってたんですが。

ArduinoUNOで赤外線通信とLCDでしゃべらない版はできていたのでProMicroで組み直そうとした際にドハマリしました。

まぁドハマリといっても日曜日半日悩んだというだけの話でAquesTalkの3011と3012の違いで悩んだ時に比べればたいしたことないですが…

全てはLEDに帰結する


秤がぶっ壊れ

 先日雨が降るまでに走れるかなとシェイクダウンしたばかりのTC-01をサーキットに持ち込んでいろいろやってたのですが。

セットアップゲージを使ってアラインメントを調整したあと、ついでに重量測るかと秤の上に載せたとき。

バッテリーのオフセットとモーターの位置からしようがないとは思っていた

左前だけ異様に軽くないか?

なぜ?と思って見てみると。

力入れて押しても295g
最大500gまで測れる秤が295gが最大になってるw

あと100g重くまで測らせてくれたら困らなかったのに!
買い直すしかないじゃん…orz
(amazonで一個数百円)





2020年8月29日土曜日

タミヤ TC-01 シェイクダウン

 先週受け取ってきたTC-01。

TC-01と同時購入したオプション

組み立て自体は別サイトでやってるのでそっち参照。

組み立て終わったのでシェイクダウンしてきました。

2020年8月22日土曜日

ラップタイマー作ります その2

机上(という名の妄想)でざっくり考えた後、必要な部品…として適当に生け贄となるArduinoやLCDシールドを発注し、ざっくりPGを組んだのが前回。

でもどーしてもいまいち赤外線の認識が甘いのが気になったので…Amazonで中華オシロスコープを購入。

波形を見ながらちょうどいい具合になるようPGを変更…
だーいたい38kHz、具体的に26~27μs/1周期で、ONが8~9μsになるよう、PGを修正。

上手い具合に認識するよう、受信側も送信側も10進数演算からビット演算に切り替えつつ高速化。
大体6msで1回の通信を終えるよう調整。大体60km/hで走って走行距離換算で10cm。

6msと言わずもっと短くできるけど、まぁこんなもんかなーと。

2020年8月16日日曜日

ラップタイマー作ります その1

金曜日、ラップタイマーに使う物をざっくり見積もって発注。

秋月が休みなので音声周りは週明け…まぁ来週末かな?

とりあえず計測に関する部分に関してはamazonでサクッと細かい部品じゃなくてモジュール単位で発注。赤外線LEDや赤外線受講モジュールに抵抗噛ますだけなのは解ってるけどそれすらめんどくさい。小型化は確実に動く物ができてから考えるー…


土曜日に少し走って帰宅する頃には届いてるかなーと思っていたら、さすがのAmazon。
しれっと土曜着を日曜着に変更して土曜に発送w


で、今朝部品がきて…炎天下過ぎるの家にこもって組み立てとプログラム。

思っていたよりは進捗速い?2秒01が間違えて2:01表記になってるが…

2020年8月12日水曜日

ラップタイマー作ってみようかな?

 最近よく思うのが

走る→ピットに帰る→タイム確認する→数十周分のタイムを眺める

やってらんねー

ていうか「お?タイム出てるじゃん?」と思ったところで、「いつ、どの様なラインで走ったのか、周りに邪魔は居なかったのか」等さっぱり解らないので「タイムが出なくはない」「アベレージよい」「一発屋」の3択以上のことが解らないんだよね。

少し新しいシステムが入ってるサーキットだと、スピーカーからタイムの案内音声が流れてくる。

けど、欲を言えば区間タイムが知りたいよね。
どのラインを走るのがベストなのか、まぁ大概は心地よく走れるラインが一番タイムでるんだけど…正直感覚では分からない。

通ってるタムタム大宮だとタイムの読み上げなんて機能はついてないので「レースの予選」で読み上げてくれるのが今のところ一番便利w
タイムが更新されたら教えてくれるし。


ちょっとarduino使って赤外線の読み上げ機能付きラップタイマーとか作ってみようかな?と。

赤外線通信さえどうにかなれば、読み上げ自体はICが市販されてるし、音声出力自体が得られれば出力自体はは電池式のアクティブスピーカーでもbluetoothの送信機経由で飛ばしてでもピンジャックさえつけとけば何とでもなる。

以前ワンペダルドライブをarduinoで作成したときは「いかにしてRPMを算出するか」で試行錯誤させられたけど…計測精度で試行錯誤させられそうな気がする…

とりあえず実現したいことは

  1. 区間タイムが計測できる
    できれば。半周単位で知りたい。
  2. 読み上げてくれる
    必須。走ってる最中に知ることができないと意味がない
  3. 保存は…いらないかなー
    保存しても使い道がないのでいらないかな…コース併設の機器との誤差が知りたいので一時的に記録・確認できればいいかな
  4. とりあえず同時計測は1台だけでいいかな
    CPUの処理速度的には大丈夫だろうけど複数台やると計測落ち起こしそう。ていうか読み上げで区別できる気がしない
ふむ。まぁ車両に乗せる側はpicoかmicroで赤外線LED点滅させるだけ、ややこしい本体側はサイズ関係なく作れるので…
やはり肝は計測精度か…

赤外線やったことないからやっぱり試行錯誤は免れそうにないな…orz

ぶっちゃけるとarduino使うよりサーキットのPCで動いてるソフトの表示内容をwindowsapiで拾っちゃうのが一番簡単な気がするんだけど…さすがに店の物に勝手に入れるのははばかられるし開発の問題もあるので…


2020/08/13 21:00追記

やべぇLED混ざってどれが赤外線LEDかさっぱり解らん…

2020年8月10日月曜日

タミヤ TC-01を予約

 あれこれ悩むこと数週間。

まぁ悩みにしてはかるいので電車の中で(ネットで拾った)説明書に目を通したり、Youtubeの動画を見たりで考えたり…程度ですが…

結局TC01を予約しました。

いきつけの店で予約

結局決定打としては店で聞いた

「小売店からの発注数量をタミヤはさばききれない。初回注文分を捌くのがいつになるかがわからず、第一ロットを逃すと年内怪しいと思われる」

という話。

2020年8月1日土曜日

安定化電源がぶっ壊れ

先週が大雨だったので3週ぶり?に屋上のサーキットへ。

セッターを用意してタイヤを削ろう…と手探りで安定化電源のスイッチを探すも有るべき位置にスイッチが「ない」

あれ?と思って回り込んで見てみると…
スイッチが…

2020年7月23日木曜日

自転車がぶっ壊れ

ぶっ壊れ…というか壊された…

ある日。
電車を降りて駅の駐輪場に行くと。

誰だ蹴飛ばしたのは

ディレイラーがぷら~~~んと。
誰だ蹴飛ばして壊したのは!

2020年7月8日水曜日

安定化電源

先々週、たまの晴れ間にはしらせに行ったのですが。
なんてったってバッテリー上がりで貴重な梅雨の晴れ間を一度無駄にしてるので!

ずっとやってみようと思っていた安定化電源のテストを実施。
amazonの激安ACアダプター
某NさんがACアダプターでタイヤセッターを動かしてるのをなんどか見ててずっとやってみたかった「ACアダプターで充電器2つを動かせるか」

結果は上々。
まぁスペック上は大丈夫でも、この手のことはやってみないと分からないことがほとんどなので。

うちが使ってるセッターはHUDYの結構ごついやつで、さすがに10Aじゃ無理。
かといって充電中にセッターを動かすと充電器が落ちちゃうので今までは安定化電源を2つもち歩きしてたんですよね。
とりあえず今回の結果から、レース当日の朝、時間が無駄にできない状況下でセッターを回してる間の代替電源としては十分使えることが分かったので次回はちゃんと配線して連続使用に耐えられるかどうかのテストでもしてみましょうかね。



2020年6月22日月曜日

PC新調

ずっと考え込んでいたPCを新調するぞ計画、ようやく実行。
ちょっと考えすぎやろと。

とりあえず今回は余り物と流用メインで、実質部品の載せ替え。
買ったのはマザーとCPUのみ。

10世代i5-10400とgigabyteマザー

gigabyteは初めて。


2020年6月14日日曜日

Virtual 24 Hours of Le Mans

今年は9月に延期、
本来行われてる昨日今日(13日14日)はVirtual(rFactor2)でおこなわれてるんですが。

Virtualならではの視点?

一部のアングルを除き、実際の中継アングルと全く一緒w
  • 多少荒いとか、
  • 操縦席の中継がヘルメット無しの室内だったりだとか、
  • ピットに誰も居なかったりだとか、
  • ゲームのバグによりリタイヤしたりだとか、
  • サーバが落ちて30分程止まったりだとか、
  • LMPクラスがワンメイクだったりだとか、
  • マーシャルがいなかったりだとか
そういう細かい点を除けば走ってるのをyoutubeの中継で見てる分には全く気にならないw

メカニックが全く関係なさそうという点はおいといて、
これはこれで意外とありなんじゃないの?

これゴールした後…どうするんでしょうね。
リアルだったらピットの出口から優勝車を引き込んで表彰式だけど…

20200614 22:15追記
うーん…
なんていうか…実車のドライバーが市販のゲームを舞台に24時間走りました。
というファンイベントでしかないかな…
そもそもなんで24h耐久なのかというのが置き去りにされてるような感じ。
事前準備からずっとチームで戦ってる!という感覚がすごく希薄。
というかほぼ皆無?に感じる。
2時間ぐらいでいいんじゃね?

2020年6月6日土曜日

バッテリー上がり

朝。
今日はサーキットデビューをする知人親子と約束をしてる為タムタムへ。

と思っていたら。
朝車のセキュリティを解除しようとおもってもエラーで解除出来ないとおっしゃる。
インジゲータのぞき込んでも光ってない。
純正キーのリモコンも効かない。
仕方が無いので物理キーでドアを開けてボタンをいじってもなんの反応もない。

ボンネット開けて補機用バッテリーの電圧測ると・・・4V。

しようが無いので車で行くのを諦めて知人に電話して最寄りの駅でピックアップしてもらうことに。
仕事に行く時使ってる小さなカバンだけ持って自転車で駅に。

で、帰宅後。
夜は雨という話なのでバッテリーを一度外し、充電する事に。

取り外す前に再度測ってみると…

66mv
バッテリー外して充電中…
バイク用に昔買ったoptimate
完全復活は無理にしてもとりあえず使える程度に復活して欲しいな。

にしても原因はなんだろう??
とりあえず原因っぽい何かで言えるのは

  • 3月ぐらいからコロナ自粛で余り乗ってなかった(週末スーパー行くぐらい)
  • セキュリティは付いてる
  • ソーラーパネル付いてる(スペック上は昼間のセキュリティが消費する電力分はまかなえる)

コロナのせいだな。きっと。
先週…の土曜日かな?最後に乗ったのは。
にしても先週動いてたのが一週間ですっからかんまで減るか?普通?
ひと月ぐらい完全放置ならともかく…

とりあえず17時ぐらいから充電開始。
テスターの電圧見る限り過放電なので余り期待はできないものの。

バイクの容量ちっちゃなバッテリーは一度もあげたこと無いのに初バッテリー上がりが車ですよw
もう笑うしかないw

2020年6月4日木曜日

PCを新しくするかと考えて早1ヶ月?

コロナ暇の中、いい加減NAS上のファイルを整理すべく日常的に使用してるアプリに整理に便利な機能を引っ付けようとあれこれ機能拡張してたんですが。

途中、自分で組んだマルチスレッド処理でどうもCPUがボトルネックらしいことに気がついたり(冤罪)、CPUファンが時折異音を出すようになったり(現在進行形)。

今使ってるPCを組んだのは2015年秋口
場所取るのがイヤだし爆音もイヤなので消費電力&発熱量優先の比較的低スペックなPC。
今はファンレス電源化+縦型ケースに収まってる
あれ以来、電源とケースを交換はしたものの、それ以外は変更無し。

GW中に回ってきたtweetにより
「じつは現行の3万円PCより遅い」
GW空けに
「じつは会社で遅いと評判のPCより遅い」
ことが判明w
特に後者なんか個人的には
「そんな言う程おそいか??」
と疑問に思っては居たんですが…

基準が皆より数歩後ろだったようでw

さて。
政府からの給付金もあることだし、マザーとCPUでも入れ替えようかな??
とGW空けから考え初めて数週間。

考えるのが激しく面倒くさくなってきたw

どう組んでもベンチマーク上は2倍以上早くなるので、問題は価格と性能の折り合いをどうつけるか?になるんだけど。
intelから第10世代CPUが出たりしてるなか、AMDもintelも、どうにも価格性能比がちょうどいいマザーがない…

メインのストレージは相変わらずNASで、たまにHDDを入れ替える位。
主記憶域がネットワークの先だからそんなに遅く感じないのかな?
異音がするCPUファンだけ入れ替えてもうしばらく放っておこうかなあ?

2020年5月25日月曜日

USBコンセント

政府からのマスクが届き、
定額給付金が振り込まれたものの、
だからどうしたという感じの自粛の毎日。

ふと思い立って布団の近くにあるコンセントを交換する事に。
えぇ。暇つぶしです。
職場には当番でいく程度、家に居る間は基本コードを書いてるのでその息抜きもかねて。

で、問題の部分。
目覚ましのACアダプターを久しぶりに外すと割れてるしw

ACアダプタ寝てる間に叩いた?
 目覚まし以外にはipadの充電ぐらいにしか使わないので、

コンセントにUSB。
充電器介するのも面倒くさいので壁にUSB埋め込んじゃえと。
たまたま箱潰れアリという理由で売ってた物を安く入手出来たというのが主な理由だけど。
電工品に化粧箱、しかも写真の様な簡易梱包で箱潰れアリは安売りの理由になるのか??
どこも潰れてないし単なる売れ残り??


2020年5月12日火曜日

暇。

コロナ騒ぎで結局数える程しか外出しなかったGW。
緊急事態宣言の影響もありその前から休みだったので前回のドアホン含めあれこれ溜まってた家事やらを一気にすませたもののそんな何日もかかるような事があるわけでもなく。

しようが無いのでずーっとどうにかしないとなぁと思ってた部分を自作する事に。

自前のビューア…を最近ご無沙汰なC#で

ScanSnapで自炊・あるいは業者に丸投げして納品されてくるファイルを閲覧する為のビューア。
最近はKindleやらで出番が減ってる物の、いかんせん使ってるのが2000年台の古いソフトという事もあり時折動作が怪しい時もあるので開き直って自作する事に。

単に動くだけならおもしろくないのでフリーソフトとして出回ってる最近の多機能過ぎてクソ重たいビューアの速度を抜く事を目標に使用する最低限の機能をマルチスレッド前提で作成。
さらに終わったので昔懐かしいSusieのプラグイン*.spiの対応。
シングルスレッドだったら特に問題無くSusieのプラグインが動いた物のUIと読み込みスレッドを分けようとした途端にどういうわけかスレッドが立ち上がらなくなるという障害がどーしても解消出来ず…

なんてやってたらGWが終了。

また仕事の毎日かーと思ってたらまた休みの話が…

2020年4月20日月曜日

暇なのでドアホンを交換

時間があるので…ずぅ~っと気になってたけどまぁつかえなくもない?からまぁいいかで放置していたドアホンを置換する事に。

動作が微妙に怪しいあいほん
押しても反応しないことは日常茶飯事、たまに声が届かなくなるという…
「あ。」と思ったら諦めて外にかけだした方が早いドアホン。


2020年4月5日日曜日

ただいま引き籠もり中

もうコレばかりはどうしようもないので…
天気が良くても自宅で引き籠もり中。

平日はまぁしようが無いので仕事で都内に出かけてますが…

JR新橋駅前 夕方16時半頃
すっかすか。
4月に入るまでは通勤時間帯の混み具合が、うちが使う早朝の時間帯と少し遅めの時間帯にちらばって満遍なく混むというはた迷惑な事になっていた物の、4月に入って都知事が不要不急の緊急記者会見を開くようになってからはまた早朝の時間帯に平和が戻ってきた感じ。

合わせて今までラッシュがイヤで早朝に通勤してたことに大義名分が付くようになって会社で小説読む時間が少なくなった代わりに、夕方皆に付合わされて残業になるというありがたいのかありがたくないのか微妙な事に。
それでも早く帰れる日は帰りの電車が超快適に。

これいつまで続くんでしょうかね?
2月の時点でとりあえずオリンピックで騒ぐ出有ろう夏ぐらい、ざっくり半年は続くかなぁ?と思っていた物の…
2月頭ぐらいから怪しくなってつい最近転売NGになったマスクもそろそろ~という矢先に今度は米がマスクの確保に本気出し始めたとか言ってるし
政府は政府で給食マスク?2枚配布みたいなこと言ってるし
各都道府県は毎週都度自粛要請といういやまぁいろいろがんじがらめになってるだろうからそう言わざるを得ないのもわかるけどさぁ要請に応じる対価は何?な事になってたり。

そんななか、仕事の業界の手前、RC走らせに行くというのも気が引けるので…

なつかしのプラモ
ボディを塗るためにごちゃごちゃしてた机の上を整理して、ハンドピース使ってたついでについ先日閉店セールで手に入れたプラモを作ろうと用意だけして
VisualStudioで普段使いしてる自分用アプリの改修とデータの整理w

いや…引き籠もり推奨という世の流れの中、布団との間を往復する労力が少ない方が…

2020年3月21日土曜日

R390GT1 '98

先週は雨で両方潰れたので3週ぶりに屋上へ。
今日はR390GT1の(ボディの)シェイクダウン。

R390GT1 '98
 シャシーがFP2なので相変わらずの跳ねっぷりだけど…
AUDI R18に比べて前がしっかり食ってる。
グラチャンボディに比べたら押さえが甘い感があるものの、これだけ前が食ってくれれば前回みたいに頭が出口に向ききるまでひたすら待つ…なんて事しなくても良さそう。

2020年3月8日日曜日

R390 GT1 ’98 ひとまず完成

土曜出勤で日曜雨だったので今日はお休み。
どうでもいいけど。
厚労省の出してるこのパンフに書かれてる、

  • 換気が悪く
  • 人が蜜に集まって
  • 不特定多数の人が接触する恐れが高い

どう考えてもコレ会社の事だよね??

それはさておき。
年明けからずっとちまちまやってたルマンボディの塗装をば。
2月のレースも終わったのでようやく時間を取って一気に。

だれがどう見てもアレ。
 このボディ、年始からずっとちまちま「とれるやん」&「タミヤペイントリムーバー」で前の塗料を剥がしていたのでここまで来るのにすげぇ時間かかってたんですよ…
事前に塗料はどれがいいのか、剥がれに対するテストなんかも合わせてやってたので。

2020年2月29日土曜日

次回の目標は「転ばない」

そろそろ肺炎騒ぎに飽きてくれないでしょうかね?
五輪の問題もあるしそろそろ自粛厨が出てきそうな感じがするので当面は肺炎肺炎花見肺炎って感じでしょうけど。
皆が肺炎騒ぎで魔女狩りをして電車を止める中、うちにとってはなるようにしかならない肺炎なんかよりインフルと低血圧の方がよっぽど問題…

世間が何でもかんでも自粛自粛という方向に向かいつつ或る中、先週今週と屋上へ。

目下の問題はミニがよく転ぶ問題。
うちの車両だけがやたら滅多に転ぶのでチョット真面目に足回りをセットしようかと。
家に或るスプリングを整理…色々足らない

2020年2月16日日曜日

エアブラシを修理

以前清掃中にモゲタエアブラシの先っちょ。

これな
 ようやく中国から交換ノズルが届いたので交換しました。

0.2/0.3/0.5のセット品。
いくら何でも遅すぎじゃね?と思うもののまぁ送料無料なのでしようが無いと割り切るしかないですね。

2020年2月10日月曜日

ミニ四駆だと…

ここ最近マスクの転売が職場の話題。

毎年毎年の事ながらこの時期は業界柄インフルエンザが職場で流行るので仕事の行き帰り含めて休みも基本的に一日マスク着用しっぱなし。
だいたいコートを着る頃からコートがいらなくなる頃まで、大体4ヶ月前後マスクは必需品になるわけなんだけど。
1箱あたり大体50枚入ってるので大体2ヶ月ちょい。
例年なら1シーズン2箱買って終わりなんだけど。

今年は某新型肺炎のおかげでマスクが無いor高い。
ついレース前まで山積みになってたのに一気に店舗から姿を消した。

どうもまたテレビが面白おかしく報道した様子。
ほんと煽るのが好きなメディアやて…まぁ視聴率あげるにはあれだ不安を煽ったり粗探しをしたりするのが一番ってのはよくわかるんだけど。
まぁしょうもないことで責任がどうたらこうたら言う馬鹿が多くなったせいでマニュアルが絶対神になっちゃったのか空港職員を保健所が検査対象外にしたりと呆れる内容が多いってのもあるけど…
台風や雪というイベント前に一瞬で姿を消すアイテムとして米・レトルト・ガソリンなんかがあるけどマスクも仲間入りですか??
今年の年末からは最初にまとめ買いしとけってか??


と。いうわけで。

土曜は車の一年点検&レース前から素晴らしく体調が悪かったためお休み。
日曜の今日はなんとなく復調してきたのでマスク残ってたらいいなぁと薬局立ち寄りながら屋上行くよ!
とばかりに朝7時半頃に出発。
…市主催のマラソン大会交通による交通規制にはまって身動きとれなくなるのがわかってたから早く出ただけなんだけど。

近くの24時間営業店舗で保護色になって隠れてた最後の一箱購入

2020年2月3日月曜日

タムタム大宮 2月レース

前回が8月だったからざっくり半年ぶりにレース。
昨年末に吉川に会ったコースが閉鎖になったようで結構な人数流れてきていたんですがその人達も含めての初レースでした。

集合写真撮り忘れ
とはいってもその人達は全員がツーリングなので私が主に手を出してるDD車は全くもって普段通りだったんですが…
今回は従来通りのF1とグラチャンクラス改めTRGクラス、この2つに加えて540モーター縛りのミニクラスの3つに出てきました。

2020年1月26日日曜日

FP2でぶっ壊れ

来週は予報上雨。
で、来週末が今年1回目のレース。

なので今回は前回まで手つかずだったFP2を集中的に。
とりあえずFP2の未解決事項として
「走ってる最中に何かあるとサーボがずれてニュートラルがずれる」
という問題がずっと前からあってやっちゃった時は走りながら調整するか、諦めてそのまま走るかしか無かったんだけど、いい加減どうにかしたい。

ReveDからサーボ固定用の段付きビスが出た(ドリフト用)のでそれを買いに…行ってもどこにも売ってない…ので妥協してタミヤ製を購入。

がばがば
左側の白いのはTRG製でぴったり。
右側の青いのがタミヤ製でガバガバ。
TRGの白いのでもずれるのに…
せっかく買ったけどタミヤ製は工具箱へ。フランジ付きってだけですね…

2020年1月19日日曜日

ボディを塗るはず…だったけどネクストに行ってみた

天気があらかじめ悪いの解ってたし
かろうじて日曜行けそうな気もしないでもないものの、駄目くさい感じがしていたので今週末はTRGクラスのボディ作り…
のはずだった。

結構古いしなぁ…
ハンドピースの先がもげるまでは。

2020年1月13日月曜日

F1でぶっ壊れ

レースが近いのでまずはF1。

油脂類を交換して慣しの為に数パック。
調子が上がってきたので振り回しながら走ってると…

あーあー

思うこと。

あと10年ほど休みだったらいいのに…

な~んて思いつつ一週間。

土曜仕事だったので日曜日に屋上へ。
そろそろ2月レースの準備をしないといけないのでF1を引っ張り出してきて油脂類荘取っ替え。

F1、レース当日と練習日のタイム差が大体0.2~0.3秒/周ぐらい当日の方が早い。

  • 練習中はできるだけインを攻めて早めにアクセルを開けていく。アクセル開けて振り回す。
  • 予選中は数週ごとにラインを変更してできるだけ押さえてラインをトレースする。タイム伸びたらアナウンスが入るので数周走って駄目だったら少し変える。
  • 決勝中は予選に比べてマージンを多めに取りつつ要所要所で振り回して如何に前に出るかを意識する。

という風に方針が全部異なるのでその辺がタイム差になって出てるんだろうけど。

よく言われる早く走る為には”アクセルを早く開ける”と言われるのはなんなのか。
初心者に対しよく言われる話だけどあれ、壁に刺さるだけな気が…
アクセルを早く開ける為のライン取りやマシン作りなどいろいろな意味を含んでるってのはわかるんだが。

なーんて事を夕方にRCが初めてという人がTT02をおっかなびっくり走らせてるのを見てふと思う。

もっとも過去に散々グリップ低いタイヤで走り回ってぶつけまくって。
練習中に散々振り回してるので当日も要所要所で振り回せるんだけど…

うちの場合、練習通りやればよい=吹っ飛ぶ構図。
後ろにつかれるとマージンを削って走るので後ろに付いて待つとほっとくと吹っ飛ぶというのは真理。

2020年1月5日日曜日

M-08購入

さて。ツーリングのレギュレーションが宗教上都合出場出来ないモノになってしまった都合、代わりに出ようと考えた540モーター縛りのMクラス。

540に加えて30cバッテリー縛りという話だったので参加しないことにしていたモノの、新品30cバッテリーがたまたま激安で手に入ったので参加することに。

なので…
M08を購入
ここ最近にしては珍しく新品で車両を購入。

事前情報として前輪駆動有利と聞いてはいたものの、慣れの問題からやはりMRだろうということで。


新年

なんだかんだで今回は仕事の都合、ずっと関東にいたので…
たまには福袋的な何かを買ってみようかと。

おもったので景気がいいと評判の谷田部アリーナの福袋を買いに行ってきました。

朝3時過ぎ